【トロピコ6】共産主義の世界【キャンペーン攻略】

PS4版トロピコ6のキャンペーン「共産主義の世界」の攻略解説ページです

このページでは

  • 「共産主義の世界」について
  • メインクエストの紹介
  • 実際のプレイ内容

について書いています

スポンサーリンク

共産主義の世界について

共産主義の世界についてのポイント
  • 世界大戦時代からスタートし、冷戦時代へと推移していきます
  • メインクエストでは宗教と国家・富裕税・無料輸送が必要となるので研究しておきましょう
  • 冷戦時代に突入する際に最も困難なことは$50,000貯めることです
  • 開始時の所持金が少ないので序盤は常に赤字経営となるはずです
  • 葉巻工場が最初からありますが、これだけではやっていけません
    債務借入と外国の援助を同時に使って資金を集め、葉巻の他にラム酒・船・缶詰を造れるようになったあたりで収支が改善していきます
  • 冷戦時代に入ると官庁を破壊しないといけないクエストがあります
    「説得力のある話」と「妨害を行う」はいくつかストックしておき、官庁破壊以後はスイス銀行資金を節約するようにしましょう
  • 冷戦時代の「潜入スパイ」のクエストでは住宅や職場の範囲内に新聞社・ラジオ局・テレビ局を建て、予算をMaxにするといいです

メインクエストについて

メインクエストは以下の通りです

メイン
クエスト
依頼人条件報酬
巨人殺しペヌルティーモ枢軸国と連合国の両方への妨害工作(2)
国庫に資金を持つ($50000)
平均総幸福度目標(45)
冷戦時代まで進める
赤の50階調マルコ・モレノ新聞社を持つ(2)
すべての新聞社でワークモードレッドスターを有効にする
共産主義者の支持を平均的にする(60)
 
明白なる使命マルコ・モレノ子供博物館を持つ(1)
霊廟を持つ(1)
熱心もしくは筋金入りの共産主義者から支持を得る(200)
 
不必要悪ナディア・クズネツォフあなたの官庁を破壊する
あなたの税関を破壊する
無料で研究所:1
抹消マルコ・モレノすべての宗教施設を破壊する
宗教と国家の憲法を無神論国家に設定する
$6,666
興味の喪失マルコ・モレノすべての銀行を破壊する 
金持ちの食欲ヴラド・オルロフ貧困を追加 50%へ
布告:富裕税を発令する
$2,000
家屋解体者ナディア・クズネツォフすべての高級住宅を破壊する
すべての一般住宅を解体する
すべての簡易住宅を破壊する
$5,432
クローザーマルコ・モレノアパートを建設する(4)情報省の設計図
指定ドライバーヴラド・オルロフ階層式駐車場を持つ(4)
布告:無料輸送を発令する
無料で検問所:4
進軍命令マルコ・モレノあなたの特殊部隊駐屯地を破壊する 
潜入スパイマルコ・モレノメディア施設を持つ(5)
メディア施設:新聞社、ラジオ局、テレビ局
自由に関する幸福度を平均値以上にする(80)
S$5000

共産主義の世界のプレイ日記

「共産主義の世界」は割と難しいミッションだと思います

「こういうケースではどのように対処したか」という事に関して、実際に行った方法を紹介しているので参考になればと思います
ちなみに、難易度はハードでのものです

なお便宜上、宮殿のある島を本島、そばにある石炭鉱山のある島を2つ目の島、金鉱山のある島を3つめの島と呼ぶ事にしています

「巨人殺し」

まずは最初に何があるかの確認から。

本島にはタバコ農園と葉巻工場があって、他にも農園がいくつか有り。

牧場はなし。

図書館と官庁があるので研究と大臣を設定。
月間最優秀従業員債務借入無料輸送をセットしておきました
(あとで感じましたが、債務借入と月間最優秀従業員は逆にしておくべきでした)

共産主義の世界の研究リスト

特殊部隊駐屯地も最初から有り。
クエストで連合国と枢軸国に妨害工作を行うというのがあるのでこれらを設定。

バス車庫は2つあって宮殿前の道路から1つは葉巻工場、もう1つは3つめの島の金鉱山近くに終点があります

2つめの島は石炭鉱山があり、さらに鉄やニッケルも採れるので武器工場向きですね
(冷戦時代ではアルミニウムも採れるので造船所もあり)

3つめの島には金鉱山があって石炭や石油も採れます
(冷戦時代ではウランも採れるので電力供給の資源採掘としての役割に期待できます)

また、お金はかかりますがトンネルを設置すれば伐採キャンプや特殊部隊駐屯地の裏側へも行けるようになるので開発の候補に挙がるかと。
(トンネルは入口と出口を直線状に結ぶ必要はありません。画像はつなぎ方の例です。)

トンネルは直線状に繋がずとも良い

とりあえず大使館と、砂糖農園と種類豊富にして効率を上げるための農園をいくつかとラム酒蒸留所、それと消防署を建設して時間を進めます

交易ルートを見てみたら連合国にラム酒があったので数量を中にして契約。
これで称賛してから財政援助を求めお金を即ゲット。

枢軸国に葉巻があったので数量を中にし、称賛してから財政援助を求めてここでもお金をゲット。

差し引き$30000の臨時収入を得ることに成功したので海賊の入り江とさらに農園(パイナップル+α)を追加。
収入が入ったところで缶詰工場狙いで発電所を建設。

海賊の入り江ではタバコの略奪をさせておきました

農園エリア

ここから先は交易で外国との関係を上げつつ債務借入を研究し終えるまでひたすら我慢の時間。

途中、借金が$50000を超えてやり直しを提案されましたが構わず続行。

やり直しの提案

債務借入を研究し終え、収入が入ったところで債務借入の布告と連合国からの財政援助で$20000ちょっと使えるようになったので缶詰工場トラック運転事務所を建設。

これで多い時は$30000くらいの収入が入るようになったので、大きな収入があったときにさらに造船所も建設。

まだ国庫がマイナスになるときがあるものの、ここまで来てやっと収支が改善されたかな?といった感じになりました
ちなみにそれまでに選挙を2回行っています

でもこれだけではまだ不安なので武器工場が欲しいなぁと思っていたら都合よくブローカーのオファーに出てくれました
恐いくらいタイミングが良すぎる…

この武器工場の生産ラインが回りだしてからちょっとすると$50000を突破して冷戦時代に入る事ができました

世界大戦時代が終了

「赤の50階調」と「明白なる使命」

冷戦時代に入ったらエコロジーと権力分立が法律に追加されます
「エネルギー効率」「司法の独立」がデフォルトっぽいのでこれらを制定。

エコロジーと権力分立を制定

それとさらなる収益増をはかってココア農園チョコレート工場を建設。
(このあと3つめの島に金鉱山を追加と宝石工場も建設)
無料輸送の布告と階層式駐車場を各所に建てて通勤しやすいようにしておきます

無料輸送のおかげで共産主義者の支持率が上がっているのであとは新聞社を2つ建ててワークモードをレッドスターに変更したら「赤の50階調」はすぐ終了。

赤の50階調クリア

次の「明白なる使命」で必要となる子供博物館霊廟はかなり高価な建設物ですが、「熱心もしくは筋金入りの共産主義者から支持を得る」がちょっと時間がかかるものなのでお金を貯めつつのんびりやっておけばOKです

メインクエスト明白なる使命

「不必要悪」と「抹消」と「興味の喪失」

ここからはいろいろな建設物を破壊していくことになります

ですが官庁を壊すとスイス銀行資金を得るのが難しくなるのでちょっと貯めてから破壊することに。

メインクエスト不必要悪

このクエストの報酬でもらえる研究所は図書館とは比べ物にならないくらい研究スピードを早めることができる優秀な建物です

次のクエストの「抹消」では憲法を無神論国家に変更しないといけないのですが、まだ研究していなかったのと次の選挙まで期間がけっこうあったので「早期選挙」もついでに研究して乗り切ることにしました

前からやっておけばよかったのですが、研究所の研究スピードは速いのでこういう時は助かります

このあとの「興味の喪失」では銀行を破壊して即終了です

「金持ちの食欲」と「家屋解体者」と「クローザー」と「指定ドライバー」と「進軍命令」

これらのクエストは指定されたものを破壊、あるいは建設するだけでOKです

「金持ちの食欲」では富裕税を布告した瞬間に貧困50%を達成できましたが、もし達成できなかったら予算を減らしてしばらく様子見しましょう

クエストをクリアできたら予算を戻せばいいです

また、「家屋解体者」など建物を破壊しないといけないけどどこにあるかわからない、という場合には、データの幸福度タブから該当するものにジャンプできます

例えば、家屋解体者のクエストで一般住宅がどこにあるかわからないなら住居-一般住宅-この施設にカメラを合わせるで該当施設にジャンプします

施設の探し方

「潜入スパイ」

自由に関する幸福度を80まで上げるのが若干きついです

私は3つの島すべてに新聞社とラジオ局を建てて、テレビ塔は本島の銀行跡地に建てました(電力が足りないならもう1基発電所を建てる事も考えた)

ワークモードはデフォルトでOKですが、予算を最大まで上げてもまだ足りなかったので2つ目の島にテレビ塔を建てて予算を最大まで上げてやっとクリア。

なかなか上がらない場合はどのエリアの自由が足りないか環境グリッドの地域の値を見て判断するといいでしょう

環境グリッドで自由の値を調べる

総括:「共産主義の世界」を終えて…

とにかく世界大戦時代をいかに稼いで乗り切るかにかかっています
プレイ時間の半分以上は世界大戦時代でした

工場を増設することなく債務借入と財政援助だけで$50,000を達成してもあとが続きません

輸出でしっかりと稼げないとダメだというのは感じました

そのためには葉巻とラム酒だけでは物足りないので、あと何か1つをということになるのですが、船よりも缶詰の方がサイクルが早いので収入的には改善の方向に向かいやすいかと。

序盤では発電所が高価すぎるのが難点ですが…

冷戦時代に入るとクエスト自体は簡単なものが多いです

霊廟が高すぎて二の足を踏むと思いますが、お金さえあれば解決できますし。

最後の自由度を80まで上げるのがちょっと面倒かなと。

新聞社は離れたところにあるバラックも含める、ラジオ局は全職場をカバーするように複数建てるのがコツです

また、今回テレビ塔はただ建てただけですが、本来テレビ塔はアパート等を電化させることによって効果を発揮します
(住居に電気が通ってないとテレビが映らないということですね)

そこまでせずともクリアできましたが、冷戦時代のクエストでひっかかるポイントがあるとすればここかなぁと思います


トロピコ6のトップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました