【トロピコ6】悪巧み【キャンペーン攻略】

PS4版トロピコ6のキャンペーン「悪巧み」の攻略解説ページです

このページでは

  • 「悪巧み」について
  • メインクエストの紹介
  • 実際のプレイ内容

について書いています

実際のプレイ内容の項目については、「こういうケースの場合はこうした」という事も書き記しているので、プレイの際の参考になれば幸いです

便宜上、宮殿のある島を本島、そばにある小島を2つ目の島と呼ぶ事にしています

スポンサーリンク

悪巧みについて

悪巧みについてポイント
  • 憲法を制定できるようになります
    投票権は「全市民投票」、軍隊は「民兵」がおすすめで、他のものは真ん中を選んでおけばあまり面倒なケースになりづらいです
  • 宗教と国家、労働政策は研究すると制定できるようになります
    (他にはブローカーから購入したり、クエストのランダム報酬や海賊の入り江等の強奪で入手できたりする)
  • 世界大戦時代は連合国と枢軸国、そしてブローカーとの関係が重要です
  • 連合国や枢軸国との関係が71を超えると外交画面から「財政援助を求める」で$20,000もらえます
  • ブローカーからはS$(スイス銀行資産)を使って様々なオファーを購入することができます
  • 省庁メニューから国防省、経済省、外務省にブローカーを選出するのが簡単にS$を稼ぐ方法です
  • したがってこのキャンペーンに関わらず、世界大戦時代以降は初手で大使館と官庁の建設がおすすめです
  • 通勤の概念を意識した街づくりを心がけましょう
  • 住居と職場が離れていると移動手段がなければ徒歩で往復することになるので生産性が悪くなります
  • 職場の近くに住居を置くか、バス車庫を建設して始点と終点を設定するなどしましょう
  • 無料輸送を布告して職場の近くに階層式駐車場を置けば貧困の市民でも車で通勤できるようになります
    ただし、毎月の維持費が割高なので負担も大きいです
  • 主な収入源はラム酒と船がいいでしょう
  • ラム酒はクエストで必然的に作ることになるし、船は伐採所2つと製材所1つが最初からあります
  • メインクエストで製鋼所の設計図が手に入るので武器工場も選択肢にいれてもいいでしょう

メインクエストについて

メインクエストは以下の通りです

メインクエスト依頼人条件報酬
砂糖!ブローカー農園(砂糖)を持つ(4)なし
ラム酒!ブローカーラム酒蒸留所を持つ(2)なし
同盟の問題連合見張り塔を持つ(3)なし
密輸業者ブローカー海賊の入り江を持つ(1)
輸出ルートでラム酒を輸出する(1)
密輸業者とのラム酒の新しい輸出ルート
罪と罰連合警察署を持つ(1)
刑務所を持つ(1)
隠された役割を最大10個まで暴く
あなたを苦しめるもののためにブローカーラム酒を輸出する(5000)S$5000
禁酒法ペヌルティーモ禁酒法を研究する
布告:禁酒法を発令する
なし
特異な税関連合税関を持つ(1)1つだけ選択可能
連合国の支持が+10
製鋼所の設計図(所持済みなら$4750)
汚れた洗濯物ブローカー治安が30以下の地域にレストランを持つ(1)なし
汚い金ブローカー治安が30以下の地域に銀行を持つ(1)
銀行から得た利息(5000)
なし
一斉検挙連合逮捕 トロピコ人(10)なし
汚いネズミブローカー治安値が0から30の宿泊小屋を持つ(7)
治安値が0から30の高級住宅を持つ(3)
犯罪者の役割を持つ市民(30)
S$4000
アルカトラズの眩暈連合刑務所を持つ
小さい島に刑務所を建てる(3)
なし
話せ、ペテン師連合尋問室アップグレードのある刑務所を持つ
警察署を持つ(3)
囚人を追加(25)
なし
キャバレーペヌルティーモキャバレーを建設する(1)犯罪王を1人暴く
低い地位の友人たちペヌルティーモ犯罪王との怪しい取引(1) 
完売ブローカーブローカーにスイス銀行資金を与えて、黒幕を暴く(S$17500を使う)
受け入れる(スイス銀行資金で払えるようになったら、即座に支払う!)
なし
逮捕する連合黒幕を逮捕しろ!(1)ミッションをクリア

悪巧みのプレイ日記

悪巧みは警察署や刑務所を作りつつも、あえて治安が悪い状況を作り出して犯罪王を逮捕するというマッチポンプな演出がされているキャンペーンです

「こういうケースではどのように対処したか」という事に関して、実際に行った方法を紹介しているので参考になればと思います

憲法の制定と状況把握

ゲーム開始してすぐは憲法の制定。
これは全市民投票民兵を選んでおきます
要するにデフォルトでOK

とりあえずこれらを選んでおけばあまり厄介なことにはなりにくいので。

憲法の制定

ゲームを進める前に状況の把握と戦略を練ることにします

本島はけっこう大きく、宮殿のあるエリアと貿易港は離れており、両方を繋ぐ形で中央に道路がはしっています

また、中央あたりは砂糖を中心に農園を展開しやすい土地です

貿易港の付近には伐採所と製材所がすでにあるので造船所の建設にも適していますね

他にはちょっと離れたところで鉄や石炭が、2つめの島ではニッケルが取れるのでラム酒や造船所より利益の出やすい武器工場も作りやすい立地です

悪巧みの資源

それ以外では宮殿側にバス車庫図書館大使館があり、宮殿側と貿易港側にそれぞれ階層式駐車場があります

図書館があるおかげで初手から研究できるのはありがたいところ。

研究ではとりあえず無料輸送と禁酒法と囚人流刑地を選択しておきます

無料輸送と階層式駐車場とのコンボは移動時間の短縮に役立ちますので。(ただし維持費もけっこう負担となる)

あとの禁酒法はメインクエストで必須ですし、犯罪者を集めないといけないので囚人流刑地も欲しい研究です

無料輸送と禁酒法の研究

以上の事から、

  • 本島の中央に農園と住宅を置く(お金が貯まったら住居も移動させる)
  • とりあえずはラム酒で稼ぎ、態勢が整えば造船所や武器工場で稼ぐ
  • バス車庫をもう1つ建設し、宮殿側と貿易港側に終点を設置して住人が通勤しやすい状況を作る
  • 稼げるようになったら無料輸送と階層式駐車場を使うことを候補に入れる

といった感じで進めていこうかと。

悪巧みの通勤戦略

大使館と官庁の建設

メインクエストに入る前にもう少しだけ。

それは2つめの大使館を建設してそれぞれに外交官を招くことと官庁の建設です

連合国と枢軸国それぞれ外交関係を結ぶことができるため、交易等で両者との関係を良くして関係が71以上になったら「財政援助を求める」を使って$20,000もらえるのは大きい効果です

$5,000使って「称賛」を使えば関係を+10上げることができるので差し引きでも$15,000もらえますし、両国から援助してもらえば$30,000$~40,000もの大金をゲットできることを考えると初手で建設しておくべき建物と言えるでしょう

大使館からの援助

官庁では国防省経済省外務省にブローカーを任命してスイス銀行資金を貯め、設計図や知識を購入したり、「説得力のある話」「妨害を行う」を購入します

「説得力のある話」は外国や派閥の要求を強制的にクリアさせるためのものなので特に重要です
達成するのに金がかかるのに割に合わないものなどに使いたいオファーと言えます

「妨害を行う」は関係が悪化した外国や派閥の要求を強制的にクリアするためのものです
1つくらいは持っていると安心できます

ブローカーのオファー

「砂糖!」と「ラム酒!」

砂糖農園を4つ建設するクエストですが、最初からある砂糖農園は場所が悪いのでこれを移動させます

残り3つは建設しワークモードを種類豊富に。

下がった効率回復と輸出品目を増やす目的でパイナップルとバナナの農園も建設。
砂糖農園の予算を最大まで上げれば

-40%+20%+25%

となって、元より5%高い効率を得ることができます

悪巧みの農園の配置

あとは宿泊小屋と放牧禁止にした牧場も農園のそばに移動、ラム酒蒸留所も貿易港側に移動&2つめを建設、そして島中心部から宮殿側と貿易港側に通勤しやすいようバス停も設置。

とりあえずここまでやって時間を進めます

「同盟の問題」と「罪と罰」

「同盟の問題」は見張り塔3つ建設しろというものですが、監視塔からアップグレード「近代化」で見張り塔にすることができます

最初から2つある(宮殿側砂浜近くと高台)ので新設するのは1つだけでOKです

監視塔をアップグレード

その間にブローカーのオファーに禁酒法があったので即購入。
これで研究せずに済むことになりました

「密輸業者」と「罪と罰」と初めての選挙

「密輸業者」は海賊の入り江を建設しろというものですが、全然金がないので建設できず。

ラム酒蒸留所を見てみたら2箇所とも在庫が1500以上あるという状態。

これはトラック運転手が足りてないからこういうことになっているのですが、お金がないので新設やアップグレードで人員を増やすこともできずピンチだったりします

ということで苦肉の策として緊急作業を設定。

これでラム酒のみを強制的に港に運び込んで当座の資金を得ることに成功。
緊急作業はすぐに解除してトラック運転事務所を新設&既存のものは第2シフトにアップグレードしておきました

緊急作業を設定してラム酒を運ぶ

「罪と罰」は警察署と刑務所を建設しろというものですが、発生当初は警察署はともかくとして刑務所は$12000と高価なものなのでいったん後回しにしておくことに。

そのあとトラック運転事務所の人員を増やしたおかげでラム酒がうまく回りだしたタイミングで、海賊の入り江と今後のことを考えて特殊部隊駐屯地を建設しました
「近隣国を脅す」を使って総幸福度をトロピコ>カリブとすることで人口流入を増やすのが狙いです

特殊部隊駐屯地を使って近隣諸国を脅す

まだちょっとお金に余裕があったので警察署を建設してしばらくしたら、初めての選挙があるとのこと。

支持率が50%を越えていて、不支持率を大幅に上回っているのでスピーチはせずとも良かったのですが念のために行っておきます

選挙を行うか否か
  • 「問題を認める」は一番幸福度の低いもの
  • 「派閥を称賛する」は一番高い派閥
  • 「超大国を避難する」はなし
  • 「改善の公約」はなし

というのがスタンダードなものかと。

今回はそれぞれ住居、資本主義者、なし、なしとしました

選挙の選択

演説を行うと支持率は上昇していくので大丈夫と確信はもっていましたが…結果は圧勝。

選挙圧勝

「あなたを苦しめるもののために」と「禁酒法」と産業の拡大

選挙結果と順序が前後しますが、「あなたを苦しめるもののために」はラム酒を5000輸出すればいいだけなので時間が解決してくれます

「禁酒法」はブローカーから禁酒法を購入していたためあとは布告するだけだったのでこれもすぐに終わりです

禁酒法の布告

その間にそろそろ新しい産業が欲しいなと思っていたところに武器輸出のオプションクエストが発生していました

武器は鋼とニッケルが必要なうえ、武器工場及び鋼製造のための製鋼所はかなりのお金が必要です

その前段階として、いったん葉巻工場を作ることに。

タバコ農園2つの他にココア・コーヒー・綿・ゴムの農園も作り、ワークモードを種類豊富にして運用。

輸出品目を増やしたことで交易で外国との関係を上げやすい状況も作りました

農園の追加

それと「そろそろクエストを進めないとなぁ」ということで、2つめの島に刑務所を建設。

お金が厳しいけれども葉巻工場で稼げることを見越してちょっと無理しました

2つ目の島に作ったのはどのみちここに3つ刑務所を建設しないといけないからだったりします

刑務所建設

「特異な税関」

税関は輸出額がちょっと増える建物です

設計図込みで高い建物ですが長い目で見ればメリットの方が大きいですね

ただ、それよりも報酬の製鋼所の設計図の方がおいしいです

すでに持っていたらお金がもらえます

特異な税関の報酬

「汚れた洗濯物」と「汚い金」と「汚いネズミ」と「一斉検挙」

「汚れた洗濯物」と「汚い金」と「汚いネズミ」は治安30以下の場所に、レストラン・銀行・宿泊小屋・高級住宅を建てるというもの。

住宅付近は治安が低い傾向がありますが、酒場を周囲に建てると治安30以下にするのが容易です

レストランと銀行はこの方法で。
それと、銀行の利息は勝手に貯まっていくので放置でOKです

治安の可視化

「汚いネズミ」の犯罪者の役割を持つ市民30人を見つけてもらうのがけっこう面倒だったりします

進め方によってはあっさり達成できるのですが、なかなか増えてくれないケースもあります
(多分仕事の空きが多いとなかなか増えてくれないと思われます)

私はオプションクエストのオーストラリア風で囚人流刑地を布告し、移民局の設置と海賊の入り江の襲撃でできるだけ大勢の救助人口を増やす、といったことをしました

オプションクエスト「オーストラリア風」

「一斉検挙」は適当なトロピコ人を逮捕でもいいのですが、警察署を建てていれば勝手に犯罪者を捕まえてくれます

時間はかかりますが無実のトロピコ人を逮捕するよりはいいかと。

「アルカトラズの眩暈」と「話せ、ペテン師」

これは2つめの島に刑務所を合計3つ建設し、尋問室にアップグレードさせておけばいいというものです
囚人はこちらで何かせずとも勝手に拘留されていきます

警察署は適当に3つ建設すればOKです

また、2つめの島ではニッケルがとれるので武器工場のために鉱山も建設。

ニッケル鉱山

伐採所の奥に鉄鉱山を置き、まとまったお金が入り次第、製鋼所と武器工場を建設しておきました

「キャバレー」と「低い地位の友人たち」と「完売」と「逮捕する」

ここから先はあっという間です

キャバレーを建設し犯罪王を特定出来たら怪しい取引を持ち掛ければOKです

データ-民衆タブから特別市民-犯罪王と進み、適当な一人を選んで怪しい取引を持ちかけましょう

あとはスイス銀行資金を支払い、黒幕を逮捕すればOKです

黒幕もデータ-民衆タブから特別市民-黒幕と進んで逮捕をしましょう

黒幕は自分から刑務所に向かって移動し始めます
刑務所に着いたらミッションクリアです

犯罪王と黒幕の対処の仕方

総括:「悪巧み」を終えて…

前回の「カリブ海のペヌルティーモ」と違って世界大戦時代は一気にやれることが増えるのでかなりとまどいました

初手で官庁と大使館を建てるのは世界大戦時代以降ではほぼデフォですね

スイス銀行資金で設計図(特に産業)の購入や説得力のある話しで要求を強制クリアしたり、小さな交易を何度もこなして外国との関係を深めてから援助を受け、そのお金を使って都市を拡大していけばいいことがわかってからはスムーズにいきました

実は何度かやり直しているのですが、一番困ったのは「汚いネズミ」で犯罪者を30人見つけることでした

初見では20人を超える事も難しく、単に治安が低いところを作りまくっただけではうまくいきませんでしたので。

新聞社やラジオ局を使って自由度を低くしたらうまくいったのですが、失業者が増えるようにするのも要因かもしれません

人口を増やすために囚人流刑地の布告と特殊部隊駐屯地を使って近隣諸国を脅すを同時に使っていたのでこれの効果もあったのかも…

稼ぎに関しては造船所を作っていなかったのですがなんとかなりました

葉巻工場は余計だったと思いますが、タバコを種類豊富にするために他の農園も作ったおかげで輸出品目が増え、結果的に外国との交易がやりやすいものとなったので良しとするべきかと。

あと武器工場は準備が大変ですが作るとやはり強力ですね

他にはワニ牧場で革を売ろうとしたのですが、これはちょっと使い物にならなかったです

別データでやってみて分かったのは、皮を輸入して革工場で革を作った方がいいということです

やはり序盤はラム酒が安定というのを学ぶことができたのが収穫でした


トロピコ6のトップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました