【大志PK】徳川家康・井伊直政・本多忠勝の言行録について

ムービー鑑賞や言行録全集を埋めるために、徳川家康・井伊直政・本多忠勝の言行録の発生・クリア条件について紹介します
※難易度は超級でのものです
※発生シナリオはなるべく有料のものを除外するようにしています
※三方ヶ原の戦いはまた後日投稿します

スポンサーリンク

徳川家康・井伊直政・本多忠勝の言行録一覧

言行録 シナリオ 発生武将
松平家独立 川中島の合戦 徳川家康
清州同盟 川中島の合戦 徳川家康
姉川一騎駆け 天下布武 本多忠勝
長篠の戦い 天下布武 徳川家康 本多忠勝
遠江侵攻 天下布武 徳川家康
三方ヶ原の戦い 天下布武 徳川家康 本多忠勝
忠勝の偵察 本多忠勝
常に討ち死にの覚悟あり 井伊直政
信康事件 高城川の戦い 徳川家康
神君伊賀越え 夢幻の如く 徳川家康 本多忠勝
井伊の赤備え 夢幻の如く 井伊直政
向座主 夢幻の如く 井伊直政 本多忠勝
その歩みは関ヶ原へ 関ヶ原の戦い 徳川家康
関ヶ原の戦い 関ヶ原の戦い 徳川家康
大坂冬の陣 大坂の陣 徳川家康
大坂夏の陣 大坂の陣 徳川家康

松平家独立・清州同盟・姉川一騎駆け・長篠の戦い

「松平家独立」「清州同盟」は「川中島の合戦」シナリオの織田信長をプレイ大名とし、言行録「桶狭間の戦い」に勝利すると、続けて発生します

信長の言行録「桶狭間の戦い」についてはこちらをどうぞ

「姉川一騎駆け」「長篠の戦い」も「天下布武」シナリオの織田信長をプレイ大名とし、それぞれ言行録「姉川の戦い」「長篠の戦い」で条件を満たすとクリアとなります
(「長篠の戦い」は持っているなら「長篠の戦い」シナリオだと発生させるのが楽です)

  • 姉川一騎駆け・・・本多忠勝が真柄直隆と交戦する
  • 長篠の戦い・・・徳川軍と共に設楽原で武田軍を破る

信長の言行録「姉川の戦い」と「長篠の戦い」についてはこちらをどうぞ

遠江侵攻

「天下布武」シナリオで開始し、引馬城を落とすとクリアとなります

スタート月から宣戦し、鳴海城から援軍をもらえば簡単に落とせます
この言行録の後、引馬場は浜松城へと改名します

三方ヶ原の戦い

※後日改めて投稿します

忠勝の偵察・常に討ち死にの覚悟あり

「忠勝の偵察」は徳川家康と本多忠勝を同じ軍勢に入れて進軍すると発生します

「常に討ち死にの覚悟あり」は徳川家康と井伊直政を同じ軍勢に入れて、手動での決戦で敗北すると発生します
決戦をスキップしたり、あまりにも兵数が少ないと敵が軍勢を作ってくれないことがあるのでそこは注意!

負け戦をセーブしたくないなら、「機能」コマンドからスタートメニューに戻ると言行録の達成状況のみセーブできます
どのシナリオでもいいですが、「高城川の戦い」シナリオで徳川家康・井伊直政・本多忠勝で兵数1000の部隊を作り、2つとも達成するのがいいと思います

信康事件

「高城川の戦い」シナリオから開始し、1579年9月になると発生するイベント「逃避の代償」を見てから

  • 松平信康を追放する

と、クリアとなります

織田家との婚姻関係は解除されますが、無期限の同盟を締結できます

神君伊賀越え

「夢幻の如く」シナリオで1582年6月にイベント「本能寺の変」が起きると自動的に発生します

井伊の赤備え・向座主

「井伊の赤備え」は武田家の滅亡、「向座主」は「井伊の赤備え」から3か月経過すると発生する言行録なので、「夢幻の如く」シナリオで始めます

織田信長の言行録「本能寺の変」と違って、徳川家康は新府城を包囲するだけでは武田家が滅亡とはならないので地道に1つずつ城を落としていきましょう
その際は織田家から援軍をもらうと決戦をスキップしても勝てます

その歩みは関ヶ原へ

「関ヶ原の戦い」シナリオで開始します

条件は

  • 徳川家康と井伊直政と福島正則が岐阜城を包囲する
  • 徳川秀忠を総大将として上田城を包囲する

となっています

上田城は包囲してしまうと自動的に軍勢が消滅してしまうのでぎりぎりの戦力を(約1万くらい)、岐阜城方面は関ヶ原の戦いへと続くのでできうる限りの最大兵力を編成して進軍しましょう

「関ヶ原の戦い」では石田三成は28500の兵を率いているのでこちらも20000以上は欲しいです

福島正則は徳川家康の家臣ではなく、清州城を居城とする大名であることに注意!(最初から援軍として軍勢に組み込めます)

関ヶ原の戦い

「その歩みは関ヶ原へ」から続けて発生します

条件は

  • 徳川家康が関ヶ原で石田軍を破る
  • 決戦で井伊直政が西軍と交戦する
  • 決戦で福島正則が宇喜多秀家と交戦する
  • 決戦で徳川家康が小早川秀秋と交戦する

となっているので、宇喜多秀家と小早川秀秋の位置を確認しておくためにも直前でセーブしておくといいです

あとは条件通りに交戦し、徳川家康が小早川秀秋と接触して寝返らせたらこちらに有利に働きます

決戦勝利後ムービーが発生し、石田領は徳川家のものとなります

大坂冬の陣・大坂夏の陣

「大坂の陣」シナリオで開始します

夏の陣で約5万近い秀頼軍を相手にすることになるので、スタート月から募兵しておきましょう
各城5000くらいまでは欲しい所です

それと以下の大命を使いたいのでポイントを溜めておきましょう

  • 農兵精錬(農業10軍事20大命60)
  • 大義名分2回(論議10大命40)

大坂冬の陣

大坂冬の陣の条件は

  • 徳川家康が大坂城を包囲する

となっていて、ここで使った軍勢は消滅します

したがって、徳川家康隊100と夏の陣に参加しない井伊家や尾張徳川家の援軍を使って約8000くらいの軍勢で大坂城を囲むのをおすすめします

大坂夏の陣

大坂夏の陣では藤堂高虎・水野勝成・立花宗茂・伊達政宗を軍勢に加えることができますが、立花宗茂・伊達政宗は遠いし、他家に阻まれて合流することができません

シナリオ開始時から進路上の敵を滅亡させる手もありますが、そこまでしなくてもいいと思います
何より兵数が少ないので兵力の差で押し切られるくらいなら、多少能力で劣っていても徳川家の武将で軍勢を編成したいというのが私の考えです

こちらは何とかして4万くらいの兵を集めて、農兵精錬と大義名分を2回使ってから決戦に挑みます

戦い方としては徳川家康が三河魂を使えるまではこのようなL字型に配置して敵の攻撃を耐えて、三河魂を使った後は真田幸村側はそのまま守備隊とし、残りの部隊で近づいてきた秀頼を集中攻撃する方法がいいのかなと思います

秀頼を壊滅させる前に真田幸村側に配置した部隊たちが耐えきれそうになかったら、全軍で秀頼を囲んでしまいましょう

私は兵数の少ない藤堂高虎と水野勝成隊が壊滅しそうな段階で全軍で秀頼を囲む形をとりました
チキンレースとなりましたが、秀頼隊が潰走してから一気に決着がつけることに成功しています


大志PKのトップページへはこちら

スポンサーリンク