【三國志14PK】おすすめ地の利4選

スポンサーリンク

三國志14PKになって新たに導入されたシステムの地の利について、個人的におすすめしたいものを独断と偏見で選んでみました

といっても選ぶ君主によっては、「地の利を得るのがゲーム終盤になる」なんてケースもあるので、有用な記事ではないのは大目に見てください

個人的におすすめする地の利4選

私が個人的におすすめする地の利はこの4つです

おすすめ地の利
  • 貴霜(益州)・・・クシャーナとの交易が可能になる
  • 安息(京兆)・・・パルティアとの交易が可能になる
  • 威信(冀州)・・・俸禄の費用-70%&武将の忠誠が下がりにくくなる
  • 衆評(青洲)・・・自動占領の範囲が一律で+5増える

地の利は外れがなくどれも便利なのですが、それでも選ぶならこの4つかなと。

阿修羅陣が強力すぎる貴霜

おすすめ地の利の第1候補として挙げておきたいのが貴霜です

とにかく阿修羅陣が便利で強力すぎます
(強力すぎて修正されないことを願っています)

  • 効果量12で半径1HEXの効果範囲を持つダメージ
  • おまけとしては汎用性の高い防御ダウン
  • 都市にも撃てて兵器がいらない

この3つが優秀の一言に尽きます

貴霜は劉備でお世話になるケースが多いのですが、これを関羽一族に習得させると面白いように敵が溶けるし、都市も簡単に落とせます

特に範囲ダメージであることと、都市にも撃てるというのが利点として大きく、迎撃のために出てきてすぐの敵に使うと、その敵+都市にもまとめてダメージを与えます

30000くらいあった都市から迎撃のために24000ほど出てきた敵部隊に対して関羽が阿修羅陣を撃ったら、都市に(連携込みで)9000ほどのダメージが入ってそのまま落城したケースもあったくらいです
(この際は都市に隣接していなくても都市が自軍のものとなります)

本当に兵器いらずで、ただ後方から兵士と兵糧を送り込むだけで天下統一できてしまったくらいです

貴霜の利点は阿修羅陣以外にも、知力が10上がる仏典や状態異常の期間延長のアミターバ、山地形で機動が上がる転輪王輸送術など、どれも効力の高いものが揃っています

文句なしのおすすめ地の利第1候補です

パルティアンショットが便利な安息

安息も貴霜と似たような理由となりますが、パルティアンショットの存在がデカいです

パルティアンショットはダメージ量こそ阿修羅陣には及びませんが、

  • 状態異常で最も有用な混乱を範囲1HEXにばらまける
  • 都市にも撃てる

という、2つが利点です

混乱状態だと敵からの攻撃を受けませんし、都市からも反撃されません

パルティアンショット自体のダメージ量の少なさは、混乱後により多くの味方部隊で囲むことでカバーすればいいだけなのであまり気にならないことも挙げておきます

ただし、こちらは知力依存なので、知力と統率の高い武将向けの戦法です

交易できる場所を考えると、主に曹操陣営が治めているため司馬一族あたりが適任と思われます

また、地の利を得るためには長安と上庸と宛のうち2つが必要となるため、上庸と宛の価値が無印版とは比較にならないほど重要になりました
以前は収入が低いだけの貧しい都市だったのが、重要拠点へと変わったことを考えると地の利さまさまと言っても差し支えないと思います

他ではカタフラクトが効果としてはいいのですが、波斯騎兵術がちょっと微妙なので2番手評価としています

金を節約できる威信

三國志14は3か月毎に自動的に忠誠が下がる仕様です

私は忠誠度100をキープしたい派なので中盤以降は多いと毎回10000近い金を消費していたのですが、この効果によりかなりの金の節約をすることが可能となりました

その節約した金を使って異民族に攻撃要請し、楽に都市をゲットするまでをセットにして利用しています

地味に便利な衆評

衆評はそれまでは自動塗りが+1しかない武将でも+6となるため、落としたばかりの都市などの色塗りをしたいときに重宝する地の利です

それに伴って名声持ちの重要度がやや低下しました

以前は名声持ちの武将を落としたばかりの都市にまとめて派遣して色塗りをやらせていたものですが、今では適当な武将を送り込むだけになったのでお手軽になったのはいいことですね

私は鶴翼とかで出陣させるのではなく、自動塗りで済ますタイプなので挙げておきました
ただ、平原と北海という面倒な位置にある都市を落とさないといけないのが理由で4番手としています

おまけ:異民族ならどれがいい?

以上が個人的におすすめする地の利4つですが、個人的には異民族にもかなりお世話になっています

4つの中に入れようか迷ったのですが、各異民族はそこまで性能差がないため、あえて入れませんでした

それでも1つ選べと言われたら、攻軍が上がる戦車を持つ交羌でしょうかね

異民族は山地形なんかはもちろんですが、平地でも府を取りに来た敵相手とかにちょうどいいのが気に入っています

内政に使えませんが逆にいうと、内政上昇値が半減せずに使える武将ともいえるわけで、要は考え方かと。

兵站切らないといけないような場合を除けば気軽に使えて便利です

コメント

タイトルとURLをコピーしました