【三國志14PK】戦記制覇~劉備入蜀

スポンサーリンク

三國志14PKの戦記制覇「劉備入蜀」について書いています

戦記制覇「劉備入蜀」~劉備編

Noイベントポイント結果
1「劉備入蜀」開幕劉備が本格的に入蜀を開始する
劉璋軍が涪水関を制圧する
2涪水の水攻め150<水攻めが成功>
涪水関の近くにいる劉備軍がダメージを受ける
<水攻めが失敗>
冷苞が劉備軍に処断される
3落鳳坡200龐統が死亡する
諸葛亮、張飛、趙雲などが永安に登場する
4無定見の策100劉璋軍と張魯軍の外交感情が上昇する
劉備軍がプレイヤーの場合のみ劉璋軍と張魯軍が同盟を結ぶ
5馬超と張飛50劉備軍の士気が上昇する
張魯軍の士気が上昇する
6馬超、帰順100馬超、馬岱などが劉備軍の所属となる
梓潼の金が3000減少する
7風前の塵100劉璋軍の士気が下降する
劉璋軍の兵士が減少する
8窮余一策300劉備軍の金および兵糧が減少する
劉璋軍の金、兵糧、兵士が増加する
9劉備軍、勝利劉備が勝利を宣言する
12劉備軍、敗北劉備が捲土重来を期す

とにかく兵糧が足りないに尽きる
間違って一騎討ちに勝利して大量の負傷兵を抱えようものなら綿竹関で兵糧が尽きかねない
残りが成都のみなら兵糧が0になっても攻め込むくらいの意気込みでやってみよう

やっておいた方がいいのは

  • 府を取って少しでも兵糧収入を確保しておく
  • 龐統が退場することを考慮して法正に官職を与えて井闌で運用する
  • 対張魯は剣閣にいる孟達を雁行、混乱装備で対応
  • 諸葛亮たちが到着したら江州を落としに行く
  • 張飛は白水関へと移動させ、張魯軍の白水関への攻撃を撃退したら漢中へ攻めて「馬超、帰順」までのイベントを完遂させる

といったところ。

イベントの「窮余一策」は発生させずともいい
それと張魯が漢昌の府を取りにやってくるが無視してOK

最初に戦うことになる涪水関には敵が群がって乱戦になりやすいので、ここで敵をしっかりと叩いておけば以後の侵攻はスムーズにいきやすい

ただし、江州からの援軍を成都に合流させるわけにはいかないので、諸葛亮たちが到着したら江州に攻め込んでおこう
撃破数もスコアに加算されるため、この戦記制覇は部隊撃破で1000をとりやすい

あとは上でも書いたが兵糧との戦い。
兵糧が0になっても強引に攻め込むように。

なお、梓潼から関を通らずに広漢を通って直接成都を攻めるルートを取るのは得策ではない

もしやるなら涪水関まで出張ってきた敵部隊を殲滅してからでないと兵站を切られて終わるだけだし、江州からの援軍に合流されると完全な戦力不足となってしまう可能性が高い

素直に関を2つ破って攻め込もう

戦記制覇「劉備入蜀」劉璋編

Noイベントポイント結果
1「劉備入蜀」開幕劉備が本格的に入蜀を開始する
劉璋軍が涪水関を制圧する
2涪水の水攻め150<水攻めが成功>
涪水関の近くにいる劉備軍がダメージを受ける
<水攻めが失敗>
冷苞が劉備軍に処断される
3落鳳坡250龐統が死亡する
諸葛亮、張飛、趙雲などが永安に登場する
4無定見の策150劉璋軍と張魯軍の外交感情が上昇する
劉備軍がプレイヤーの場合のみ劉璋軍と張魯軍が同盟を結ぶ
5馬超と張飛50劉備軍の士気が上昇する
張魯軍の士気が上昇する
6馬超、帰順100馬超、馬岱などが劉備軍の所属となる
梓潼の金が3000減少する
7風前の塵200劉璋軍の士気が下降する
劉璋軍の兵士が減少する
8窮余一策100劉備軍の金および兵糧が減少する
劉璋軍の金、兵糧、兵士が増加する
10劉璋軍、勝利劉璋が勝利を宣言する
13劉璋軍、敗北劉璋が捲土重来を期す

劉備ほどではないもののそれでも兵糧に悩まされる
農業レベルを上げるまでのことまでしなくてもいいが、空白府の色塗りはやっておいた方がいい
兵士も足りなくなりがちなので募兵も行っておくべき。

イベントに関しては「涪水の水攻め」と「落鳳坡」までとしておかないと挽回自体が難しいのでこの2つだけでOK

その「涪水の水攻め」だが、最初は涪水関から高沛と楊懐を長蛇で出陣、東の山に待機。
同時に綿竹関から12000の兵士を涪水関に輸送させておく

黄忠が涪水関に取りついたあたりで高沛と楊懐で兵站を切ってから条件を満たそう

「涪水の水攻め」の成功条件がよくわからないのだが、龐統を倒すだけでは不十分な模様。(龐統を倒すのが条件の1つだと思うのだが・・・)
ちなみに成功すれば梓潼にいる劉備軍の兵士が3割減+10日の混乱。
失敗すると冷苞が切られ、涪水関の兵士が半減する

いずれにせよ兵站を切っていれば失敗しても殲滅できる

「落鳳坡」は張任と劉備軍が戦えばいいので難しくはない
ただし、諸葛亮たちの参加に加えて永安の兵士数も増加する
(江州に攻めてきても長期戦を狙えば兵糧不足で帰っていくのでさしたる脅威ではない)

涪水関で第一波を撃退したら間髪入れずに梓潼を攻めよう
都市戦法の斉射がけっこう痛いので兵器は最低でも2部隊は欲しいところ。
井闌よりは衝車や投石の方がおすすめ。
そして都市を攻める時は全部隊が同時に都市に取りつけるようタイミングを合わせるように。

張魯は白水関を攻めては撃退され続けるので漢中の兵力は20000くらいまでは減っているはず。

すぐに攻めたいところだがまずはしっかり準備をしておきたい

剣閣や白水関を攻めている間に兵士や兵糧の輸送や、色塗りを忘れないようにしよう

白水関を落とせばクリアは目前。
落とす時期を見越して輸送隊を白水関近くまで出陣させておけば漢中攻めはすぐに行える

なお、剣閣や白水関を通らずに漢昌経由で漢中を目指すのもやってみたがあまりおすすめしない

士気の低下がかなり厳しく、楽奏持ちの呂ガイを使って士気を維持しても山戦+長蛇の張衛に苦戦して漢中に着く前にボロボロにされてしまいがちだった

素直に関を2つ抜いた方がいい

クリアターン数は55以下ならSが見えてくるといったところ。

戦記制覇「劉備入蜀」張魯編

Noイベントポイント結果
1「劉備入蜀」開幕劉備が本格的に入蜀を開始する
劉璋軍が涪水関を制圧する
2涪水の水攻め100<水攻めが成功>
涪水関の近くにいる劉備軍がダメージを受ける
<水攻めが失敗>
冷苞が劉備軍に処断される
3落鳳坡200龐統が死亡する
諸葛亮、張飛、趙雲などが永安に登場する
4無定見の策200劉璋軍と張魯軍の外交感情が上昇する
劉備軍がプレイヤーの場合のみ劉璋軍と張魯軍が同盟を結ぶ
5馬超と張飛100劉備軍の士気が上昇する
張魯軍の士気が上昇する
6馬超、帰順200馬超、馬岱などが劉備軍の所属となる
梓潼の金が3000減少する
7風前の塵100劉璋軍の士気が下降する
劉璋軍の兵士が減少する
8窮余一策100劉備軍の金および兵糧が減少する
劉璋軍の金、兵糧、兵士が増加する
11張魯軍、勝利張魯が勝利を宣言する
13張魯軍、敗北張魯が捲土重来を期す

張魯でクリアすること自体が相当難しいことは覚悟しておこう

イベントに関しては「落鳳坡」は張任が積極的に動いてくれるため比較的発生しやすい
しかし、龐統がいなくなるだけで出陣中の兵士が梓潼にそのまま戻るのが痛い
それとこのイベントが発生すると永安から江州を攻めて劉備に落とされる可能性が高いことを考慮に入れておこう

正直な所「落鳳坡」は発生してくれないとまずいと感じている

というのもここで江州が落ちてくれないと、綿竹関まで行けても成都と連携されて後詰めがどんどん成都にやってきてしまう

劉備は江州を落としても兵糧不足でそこから先はせいぜい府を取りにくるくらいなので大した脅威にはならない
なるべくこういう状況になることに期待したい

「涪水の水攻め」は劉備軍が涪水関と接触してくれないといけないうえに兵数が10000未満でないと発生してくれない
しかも水攻めが成功するか失敗するかをこちらでコントロールすることがほぼできないため戦略に入れずらいのが難点。
ただ、水攻めが成功してくれた方がこちらにとって有利な展開になりやすい

「無定見の策」はあらかじめ白水関と接触していれば12月に馬超たちが登場する
接触だけしてすぐに逃げた方がいい

「馬超と張飛」は馬超と張飛が出陣していれば発生するので若干の運が必要。

他のイベントは発生させることが難しいし、発生させたうえでクリアするのはさらに難しい

イベントに関してはだいたいこんなところ。

そのうえで攻略のポイントとしては

  • 馬超を最速で登場させる
  • 「落鳳坡」を発生させて江州を劉備に落としてもらう
  • 梓潼の戦力は馬超登場前に少し削っておく
  • 関攻めは馬岱の投石+龐徳の雁行による白馬鉄騎
  • この関攻めを行うためにも関の馬超たちで削れる戦力で出陣する(兵数が多いと出てきてくれない)
  • 梓潼は劉璋との共倒れに期待
  • 輸送隊は都市や関を落とした1・2ターン後に到着するよう前もって出発させる

といった感じ。

序盤の展開としては白水関に接触して「無定見の策」のフラグを回収
陰平以外の府をとって色塗りしておくこと。

陰平を劉備に取らせると次は定軍山に来ることが多いのでここで兵站を切って殲滅しながら梓潼の兵を削って馬超たちの登場を待とう

対関攻略では馬岱の投石+龐徳の雁行による白馬鉄騎の発動に期待するのがリスクは高いが早い
そのためにも関からの出陣を誘発して殲滅し、関の兵を削っておきたいところ。

こんな感じで梓潼の戦力を削っていると劉璋が梓潼を攻めるようになるのだが、都市戦法の斉射のダメージがデカいため滅多なことでは落ちない
むしろいい感じに両方の兵士が削れることに期待したい

そのあとも同じように涪水関・綿竹関と落としていく事になるのだが、落ちそうなターンを先読みして輸送隊を前もって出発させるようにしておこう
これをしておかないと余計なターン数がかかる

最後の成都は江州を劉備が取っていれば成都の南側の府を取ってくれることが多い
こちらも綿竹関攻めの最中にでも梓潼から広漢などを取って収入減を狙って募兵を阻止しよう

ちなみに漢中から漢昌~広漢経由で直接成都を叩く方法や、鄧艾のように陰平を通って綿竹関を狙うルートを取ったりもしてみたが、兵糧や士気が不足してうまくいかなかった
素直に関を破っていったほうがまだクリアの目があるように思う


三國志14&PKのトップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました