【三國志14PK】戦記制覇~猛将席巻

三國志14PKの戦記制覇「猛将席巻」の攻略指針について書いています

スポンサーリンク

「猛将席巻」について

この戦記制覇シナリオは統率や武力が高い武将を一同に集めており、初期武将数はどの勢力も21人。
配下武将は若干の史実勢力による偏りはあるものの、顔良と文醜が別勢力に分かれていたりとそこまで統一性がない構成になっている

総兵力では3都市所有の馬超が突出していてやや有利といったところ。

イベントは「一騎当千」「大音声」「錦馬超」が条件さえ満たせば何度でも発生可能でしかも強力。
これらのイベントをいかにうまく使うかがカギとなる

また、イベントを発生させてもポイントが加算されないのも特徴の1つである

「猛将席巻」攻略~呂布編

Noイベントポイント結果
1「猛将席巻」開幕猛将たちの戦いが幕を開ける
2一騎当千呂布の周囲にいる全ての敵部隊が壊滅する
3大音声張飛の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間混乱する
張飛の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間足止される
4錦馬超馬超の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間混乱する
馬超の周囲にいる全ての敵部隊の士気が下降する
5軍師登場諸葛亮が張飛軍に加わる
6貂蝉の贈り物貂蝉が呂布軍に加わる
呂布軍の金、兵糧、兵士が増加する
7馬超の罠韓遂が馬超軍に加わる
馬超軍の都市の周囲に落し穴が多数設置される
10やけ酒をあおる呂布軍に所属する武将の忠誠度が下がる
11酒の誘惑張飛軍の金、兵糧が減少する
12馬超、孤立馬超軍の士気が下降する
13張飛と関羽張飛隊の士気が上昇する
関羽隊の士気が上昇する
14顔良と文醜顔良隊の士気が上昇する
文醜隊の士気が上昇する
15呂布軍、勝利呂布が勝利を宣言する
16呂布軍、敗北呂布が捲土重来を期す

最初に張飛を相手にしてから馬超と対峙するのがやりやすかった

まずは官職と施政と募兵の設定。
連携が発生する張遼・夏侯惇・典韋と兵器の龐徳・周旨が多めの兵力を持てるようにしておく
文鴦の勇往邁進も使いやすいのでこちらも将軍としておくといいだろう
あとは適当に。

施政は魚鱗・方円・長蛇・錐行をレベル10に、工法改革と水軍育成も上げておいたほうがいい

地味に効いてくる募兵も行っておこう

戦略としては下邳を手薄にし、攻めてきたところを迎撃して兵数を減らしてから寿春を落とすというもの。
ターン数を気にしないなら先に広陵を落としてから寿春を落とすのもあり。
「酒の誘惑」も発生するし、広陵攻めの時には寿春から後詰がくるので、手薄になった馬超が寿春を攻めてくれる可能性にも期待できる

下邳を手薄(4000くらい残しておく)にすると海西港を狙って出陣してくる
これを陸地対大河となるよう布陣して迎撃しているとそのうち大群で下邳に侵攻してくる
そうなったらいったん下邳に戻ろう

下邳は沼地が多く、敵の移動は遅いのでよく引き付けてから錐行で兵站を切れば5000~6000くらいの兵数(募兵と傷兵吸収)でも防衛できる
その間に寿春を落としに行くか、カウンターで広陵を落としに行くようにしよう

対馬超に関しては、任城に土塁を置いて一部隊しか通れないようにしておき、そこを通ってきた敵を複数部隊でボコるのが迎撃の基本となる
ただし馬超が来た時は「錦馬超」の条件を満たさないよう3部隊でボコるように。

碭ルートでくることもあるので確実ではないがこれである程度兵力を削りたい

こちらから攻める時は小沛からまっすぐ陳留へ向かおう
「馬超の罠」が発生しているはずなので足止にかからない張遼や文鴦(猪突持ちだが顔良も候補)を前面に出して罠を踏んでもらいながら進軍するように。

ただ、多少兵数を削ったといってもかなりの兵士が陳留にいるはず。
ここは「一騎当千」でまとめて消滅させるようにしたい

呂布は猪突と飛翔のせいで突出しがちであるため、フルボッコされやすい
「一騎当千」は次ターン開始時に自動発生するのでそこまでは耐えれるよう防御の高い魚鱗でいくようにしよう

「一騎当千」でまとめて排除できれば残り兵数は少ないのであとは都市に取り付けばOK

「猛将席巻」攻略~馬超編

Noイベントポイント結果
1「猛将席巻」開幕猛将たちの戦いが幕を開ける
2一騎当千呂布の周囲にいる全ての敵部隊が壊滅する
3大音声張飛の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間混乱する
張飛の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間足止される
4錦馬超馬超の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間混乱する
馬超の周囲にいる全ての敵部隊の士気が下降する
5軍師登場諸葛亮が張飛軍に加わる
6貂蝉の贈り物貂蝉が呂布軍に加わる
呂布軍の金、兵糧、兵士が増加する
7馬超の罠韓遂が馬超軍に加わる
馬超軍の都市の周囲に落し穴が多数設置される
8呂布、下邳を失陥下邳を失った呂布が奪還を誓う
9呂布、下邳を奪還呂布が下邳を本拠とする君主になる
10やけ酒をあおる呂布軍に所属する武将の忠誠度が下がる
11酒の誘惑張飛軍の金、兵糧が減少する
12馬超、孤立馬超軍の士気が下降する
13張飛と関羽張飛隊の士気が上昇する
関羽隊の士気が上昇する
14顔良と文醜顔良隊の士気が上昇する
文醜隊の士気が上昇する
17馬超軍、勝利馬超が勝利を宣言する
18馬超軍、敗北馬超が捲土重来を期す

馬超は初期兵数が最も多く、3つの支配都市を持っており兵糧も一番多い
許昌と陳留という収入の多い都市のおかげで継戦能力にも長けているので3人の中では最もやりやすいかもしれない

最初は施政と募兵と官職を設定する
官職は兵器の毌丘倹と甘寧、あとは能力の高い趙雲・徐晃・孫策・周泰・魏延あたりを将軍にしておくといい

準備が整ったら3都市から寿春か小沛に向けて進軍する

私は距離の関係で寿春にしたがどちらを選んでもあまり差はないだろう

以後は寿春を攻めたものとして話を進める

「錦馬超」を発生させたいので野戦用は全員魚鱗としておく
発生が次ターン開始時なので防御力は重要。

寿春に近づいたら広陵からの後詰の到着とタイミングを合わせて寿春から迎撃が出るのでなんとか耐えて「錦馬超」を発生させる
あとは混乱状態の間になるべく多く倒すべく、敵接近時を攻撃に設定しておくように。

寿春攻めの間に呂布軍が下邳から広陵へ、小沛から陳留へ出陣してくれればほとんどクリアしたようなもの。

陳留を攻めた部隊は引き付けてから兵站を切ればいい
許昌の募兵量は多いので危ないと感じたら許昌からも援軍を出そう

広陵は1度は撃退してくれるはずなので静観していて構わない

そのあとは下邳を落としにと言いたいところだが、広陵の兵数次第では先に落として関羽や張飛をゲットするのもいいだろう

広陵は下邳への距離が近いため兵器部隊を出陣させやすいし、関羽と張飛をゲットすれば、関羽を軸に関羽・張飛・趙雲・徐晃での4連携も期待できる

陳留と広陵攻めに失敗した呂布軍は兵士もあまり残っていないので力攻めでもなんとかなるはず。

ただし「一騎当千」の発生には注意するように!

寿春ではなく先に小沛を攻めたときも考え方は一緒でOK

寿春からこちらに向かってくる敵の兵站を切って倒し、手薄になった下邳を広陵の軍が攻めてくれればいいだけ。

こういう展開に持ち込めれば倒すのは張飛が先でも呂布が先でもどちらでもいいだろう

「猛将席巻」攻略~張飛編

Noイベントポイント結果
1「猛将席巻」開幕猛将たちの戦いが幕を開ける
2一騎当千呂布の周囲にいる全ての敵部隊が壊滅する
3大音声張飛の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間混乱する
張飛の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間足止される
4錦馬超馬超の周囲にいる全ての敵部隊が一定期間混乱する
馬超の周囲にいる全ての敵部隊の士気が下降する
5軍師登場諸葛亮が張飛軍に加わる
6貂蝉の贈り物貂蝉が呂布軍に加わる
呂布軍の金、兵糧、兵士が増加する
7馬超の罠韓遂が馬超軍に加わる
馬超軍の都市の周囲に落し穴が多数設置される
8呂布、下邳を失陥下邳を失った呂布が奪還を誓う
9呂布、下邳を奪還呂布が下邳を本拠とする君主になる
10やけ酒をあおる呂布軍に所属する武将の忠誠度が下がる
11酒の誘惑張飛軍の金、兵糧が減少する
12馬超、孤立馬超軍の士気が下降する
13張飛と関羽張飛隊の士気が上昇する
関羽隊の士気が上昇する
14顔良と文醜顔良隊の士気が上昇する
文醜隊の士気が上昇する
19張飛軍、勝利張飛が勝利を宣言する
20張飛軍、敗北張飛が捲土重来を期す

攻略は呂布と似たようなものとなる

下邳→陳留の順で攻略したため以下はこの順番で書き記すが、攻略順はどちらでも構わないと感じている

まずは募兵と施政と官職を設定し、広陵から30000ほどの兵を寿春に輸送。
下邳からの進軍を誘う

都市まで引き付けてから兵站を切れば5000くらいの兵数でも防衛はできる
こんな感じで下邳の兵力を削ろう

馬超は許昌の兵士を陳留に送りそこから進軍してくる
寿春に多数の兵士がいても関係なく攻めてくるのでその都度撃退して兵士を削ろう

だいたい下蔡と碭の中間付近の平地が主戦場となるはず。
ただし、馬超単独では下蔡の西の川を通りやすい傾向がある
どちらにせよ兵站は切りやすい部類に入るので傷兵を吸収したい

また、戦場の場所柄小沛からくる呂布軍も誘発しやすい傾向もある
うまく立ち回って両方削ろう

そうやって削っているうちに諸葛亮が合流したら下邳に向けて進軍開始。
兵器が関羽と諸葛亮しかいないのが張飛軍の難点だが、関羽を衝車にして諸葛亮は雁行で神算鬼謀をいつでも撃てるように采配にセットしよう

神算鬼謀は自動発動してくれることが望ましいが、危険を感じたらすぐに撃つように。
特に呂布が出てきて「一騎当千」が発生すると部隊が消滅するため、敵接近時攻撃にしておき、呂布が出てきたらすぐに神算鬼謀を撃って1ターン中に撃破しよう

下邳を落としたら小沛は放っておいて陳留を目指す

汝南で溜め込んだ兵士が陳留の防衛のためにとんでくるため、50000くらいの兵士で攻めるのが望ましい
場所は雍丘あたりになるだろう
この陳留+汝南軍を叩くのが最後のキモであるため、ヤバいと感じたら神算鬼謀を迷わず撃つように。

敵防衛部隊をあらかた倒したらいよいよ陳留攻略となる
陳留周辺の落し穴は都市から4HEXの位置にあるので罠破を持つ諸葛亮か、果敢持ちの曹彰や淩統に踏ませておこう

雍丘での攻防戦で必要以上に兵士が減っていなければ陳留を落とすのは容易なはず。
この場面ではあまり使いたくないが、厳しい用なら3回目の神算鬼謀を撃ってもいい


三國志14&PKのトップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました