【三國志14】249年1月正始政変~DLC

スポンサーリンク

三國志14のDLCシナリオの249年1月正始政変において、おすすめの君主について紹介します

難易度は上級でのもので、おすすめ度は当サイト独自の評価です

司馬懿の神機妙算を駆使して勢力拡大

司馬懿のおすすめ度

領土拡大:★☆☆
人材:★★☆
外交:★☆☆
神機妙算:★★★

総合評価★★☆

司馬懿は周囲を魏に囲まれ、目下の敵は曹爽となる

兵数も圧倒的に少なく、爵位もないため采配が使えない
おまけに司馬懿の寿命も近い

司馬懿でやるなら薩州三國志は必須である

人材に関しては司馬一族が揃っているため最初はあまり苦労しない
ただ、後半シナリオ特有の人数の少なさはどうしようもないので、新規武将や古武将をばらまいてもいいかもしれない

序盤は曹爽に攻められても向こうは統率や武力が低いので、兵站を切ったり、神機妙算が発動してくれればまず負けない
兵数を削ってから頃合いを見て曹爽を倒してしまおう

問題は倒したあと。

戦力的なことを考えれば魏とは同盟を堅持しておき、蜀から先に倒すのがセオリーであろう
そして武将を吸収したら呉、魏を倒していこう

あるいは最初に魏とやりあうのも面白い
ただし、その際は包囲占領に注意が必要。

1箇所でも府を取られると包囲占領が発生してしまうので、同盟期間中に土塁など防衛施設を建設しておき、攻め寄せる魏の部隊を撃破し続けよう

そのうえで新野か上庸を攻めて、包囲占領の危険から逃れるようにしないと厳しい

包囲占領の危険から解放されやすいのは新野だが、上庸を取ってペルシャと交易できるようにするのも魅力的である

(名品込みの)司馬懿の寿命が尽きるまでに少しでも版図を広げるようにしたい

曹爽は魏と同盟を堅持し続けて呉と蜀を倒そう

曹爽のおすすめ度

領土拡大:★☆☆
人材:★☆☆
外交:★★☆
魏と協力:★★★

総合評価★☆☆

曹爽も魏とは同盟を組んでいるため、目下の敵は司馬懿となる

人材の質と士気の低さが難点だが、司馬懿が兵士を増やす前に宛を手中に収めるようにしておきたいところ。

曹爽は大将軍であるため、采配武将を2人設定できる利点を生かして混乱を連発すればなんとかなるはず。

士気の低さは荀勗の楽奏でカバーすれば問題ない

宛を落としたらできれば司馬懿を登用したい
相性が悪いし、曹爽は司馬懿を嫌っているが、司馬懿は嫌悪武将が設定されていないのでワンチャンあると思ってトライしてみよう

司馬懿同様問題はこのあと。

魏との同盟が切れたら1箇所でも府を取られると包囲占領が発生するのも司馬懿と一緒。

最初から魏とやり合うかどうかは司馬一族を登用できたかどうかで決めた方がいいかもしれない

かなり厳しいので、基本的には魏との同盟を維持して蜀を先に倒すべきである

大将軍であることを活かし、攻撃要請を使って魏に陽平関を攻めてもらっている間に上庸経由で漢中を落として蜀攻めの橋頭堡としよう

そのあとも魏は利用できるだけ利用して、十分に戦えるようになったら戦端を切るといいだろう


三國志14&PKのトップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました