6/3から専用サブサイトにてドラクエ10やります
2週間くらいで本サイトに戻ってくる予定です

ドラクエ10

【三國志14】【ライザのアトリエコラボ】クラウディア・アンペル・リラの能力・個性・戦法について

スポンサーリンク

三國志14のライザのアトリエとのコラボで配信されたキャラのうち、クラウディア・アンペル・リラの能力・個性・戦法の詳細を調べてみました

クラウディアたちについて

2020/2/28にライザのアトリエとのコラボとしてライザ・レント・タオ・クラウディア・アンペル・リラが配信されました

人数が多いので今回はクラウディア・アンペル・リラの能力・個性・戦法の詳細を調べてみようと思います
ライザ・レント・タオについて書いた記事はこちらです

なお、声優による台詞は入っていません

クラウディアは支援用として使うのがいい

クラウディアの能力・個性・戦法はこのようになっています

三國志14コラボ3-1

クラウディアは支援向きの個性・陣形・戦法が揃っており、雁行で誰かの後ろからサポートしながら進むのが基本的な運用方法になると思います

また、錐行+疾走で機動力がかなり高いのも嬉しいところ。

固有戦法の最終楽章もそれなりの威力があり、かつ敵の全能力ダウン付きなので使いやすいです

令嬢の効果で味方とセットで進むのがおすすめ

クラウディアの固有個性は令嬢です

  • 次ターン開始時、自信を除く特定範囲内の自勢力部隊の負傷兵回復、状態異常期間短縮

効果はこのようになっています

範囲:3
負傷兵約1割回復、状態異常期間を半分に短縮

わざと兵站を切らせてみたところ混乱が15→8日、足止が10→5日へと短縮されました
兵站を切らせても挑発は発生しないので確認できていませんが、こちらも半分に短縮と判断していいでしょう

また、負傷兵1037→934と約100人ほど回復したので約1割でいいと思います
(この回復は戦闘中のものなので多少の誤差はあります)

これらの事を考えるとやはり支援向きといえますね
アトリエ組は全員がお互いに親愛武将になっているので誰と組ませてもいいのですが、特にリラやレントのサポートをさせると良いのではないでしょうか

最終楽章は能力ダウンに期待

クラウディアの固有戦法は最終楽章です

  • 系統:攻撃
  • 依存能力:知力
  • 対拠点:×
  • 効果:単体へのダメージと敵全能力を約25~30%ダウン

最終楽章は依存能力が知力で効果量も15あるのでダメージも割と期待できます

能力ダウンに関しては兵数が減ればその分能力値も減るため、能力ダウンだけの数値を測ることはできませんでしたが、兵数が減った分込みで約28%減りました

ですのでちょっと幅を持たせて25~30%ダウンくらいでいいかな?と思っています
また、全能力ダウンであるため、機動も減るのが地味にありがたいです

アンペルは知力を強化して軍師として使おう

アンペルの能力・個性・戦法はこのようになっています

三國志14コラボ3-2

時審は条件を満たすのが厳しく、その割に特別強い効果を発揮するわけではありません

時間転進はうまく使えば負傷兵の獲得などに使えなくもないですが、他のキャラの方が強いのが悩みどころ。

知力が高いので官職を与えるなどして知力100軍師として使うのがベターなやり方でしょう

発明持ちでもあるので都市攻略部隊としても使えます(しかしタオが衝車持ちであるため都市攻略部隊としては2番手扱いか?)

時審は神威+長駆?

アンペルの固有個性は時審です

  • 特定範囲内に敵部隊が多いと自部隊の全能力が上昇し、士気が低下しにくくなる

効果はこのようになっています

範囲:3
効果:敵3部隊以上が範囲内に入ると全能力約5%アップ、士気低下低減

似たような個性に神威があり、あちらは3部隊以上で10%アップなのですが時審は5%アップでした

上昇率が低いため、もしかしたら4部隊以上でさらなるアップもあるかも?しれませんが(神威は1段階アップのみ)、今回の調査で範囲内に敵を4部隊以上集めるのがかなり難しいため断念しています

士気低下低減に関しては、敵が近くにいない状態で森に入ると士気が減少したため、効果を発揮するのはやはり3部隊以上いるときのようです

そして今度は低山の上で敵3部隊に囲まれた状態で1ターン待機してみたところ士気が低下しませんでした
条件が限定された長駆と考えていいでしょう

時間転進は追い打ちとして使うといいかも

アンペルの固有戦法は時間転進です

  • 系統:攻撃
  • 依存能力:知力
  • 対拠点:×
  • 効果:1HEX以内の敵にダメージと士気20ダウン

時間転進は威力は普通ですが、士気を20ダウンさせる追加効果があり、こちらがかなり有用です
一騎討ちで勝ったあとや、兵站を切って士気が下がってから使って敵の士気を0にしてしまえば、負傷兵をごっそりと獲得するチャンスが生まれます

かなりトリッキーな手法であるものの、募兵は何かと金がかかるので(特に序盤は)狙えるなら狙ってみたいです

リラはゲーム中屈指の強キャラ

リラの能力・個性・戦法はこのようになっています

三國志14コラボ3-3

移動に特化した個性と陣形を持っているため、兵站を切るのが大変得意です
それだけでもかなり強力なのですが、武力が高く一騎討ちにも強いのが特徴。

とにかく兵站を切りまくって敵を無力化させてから、味方と共に敵を殲滅する手法をとればほとんどの敵を苦も無く倒せます

チートキャラと言っていいくらい強力です

精霊はZOC無視がヤバすぎる

リラの固有個性は精霊です

  • 自部隊の機動が上昇、ZOC無視(艦船、兵器以外)

機動上昇は以下の通り

  • 魚鱗:+2
  • 鋒矢:+2
  • 長蛇:+2
  • 錐行:+3

他にZOC無視を持っているのは劉備や呂布がいますが、劉備は退却時限定だし、呂布は猪突持ちであるため、いずれも敵の兵站を切るのには向いていません

条件なしでZOC無視がつく精霊はそれだけでも強力なのに、さらに機動上昇の効果までついています
ただし、上昇量は疾走の1/3ほどとなっています

とは言え、鋒矢・長蛇・錐行と機動力の高い陣形を有しているため、疾走なみの効果を得られずとも十分すぎるほどに活躍してくれます

一騎当千は単体ながらもダメージには高い期待が持てる

リラの固有戦法は一騎当千です

  • 系統:攻撃
  • 依存能力:武力
  • 対拠点:×
  • 効果:単体にダメージ

一騎当千は単体に武力依存ダメージを与えるオーソドックスなものです
効果量が20と高く、これは張飛の万人敵・趙雲の単騎駆と同じでゲーム中最高値です

武力も97と高いので威力にも期待を持てます
采配武将として使うなら最大まで溜めてから使うとかなりのダメージを与える事ができます


三國志14のトップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました