【信長の野望大志PK】発売前情報10月版

発売まであと1か月とちょっととなったせいか目新しい情報がなかった10月でしたが、本日10月26日にとんでもない情報がぶっこまれてしまいました

発売延期

本日お昼頃ツイッターで大志PKを2019年2月14日に発売延期するとタイムラインで流れてきました
公式ホームページにもお知らせとして載っているのですでに知っている方も多いと思いますが、一部を引用しておきます

本作はさまざまな新要素の追加を行っていますが、ゲームバランスをはじめ、さらにプッシュアップしたうえで皆様にお届けしたく、お時間をいただければと思います。

信長の野望大志PK公式ホームページより

勝敗の決着に戦況ゲージが傾いた時を復活させてほしい

「プッシュアップしたうえで」という言葉を素直に信用しておきます(*^-^*)

しかし発売が延期されるなら、大志PKで変更が公言されているけどやめてほしいなと思うことをこの場でぶちまけておきたいと思います

それは「勝敗の決着に戦況ゲージが傾いた時を復活させてほしい」ってことです
無印版ではこの仕様のおかげで上杉謙信や武田信玄が大軍を率いて攻め込んできたとしても兵数上限の低い戦場を選んだり、戦い方を工夫したりして大きな被害を出すことなく勝つことができました

また、こちらから攻め込んだ際も兵の損耗を抑えて何連戦もすることが可能でした

つまり寡兵を以て大軍を制すことができたわけです
これってけっこうカタルシスを得ることができたんですよね

しかしPKでは勝敗の決着は「総大将の退却のみ」に変更することが公言されています
これはおそらく兵数の損耗が激しくなるであろうことが予想できます

籠城戦の追加もあり、包囲戦以外では兵を消費することもわかっています

となると連戦するのが難しくなるのではないかという懸念が生じます
少し戦っては退却し、兵力が回復したら出兵してというのを繰り返したらクリアするのにかなりの時間がかかるんじゃないかな?

発売延期するならここは無印版のままにしておいてほしいなぁ、と。

大命の情報追加

新しく大命が公開されました
使える武将までわかっている大命は以下の通りです

太閤の威光 石田三成 交渉範囲が全国に広がり、敵以外と常時同盟交渉が可能
薩摩魂 島津義久 部隊速度上昇、部隊交戦による士気低下無効
死生知らず 長宗我部元親 農兵LVが1上昇、農兵部隊の交戦による士気低下無効
合従の御内書 足利義昭 即時、対象勢力に対する包囲網を結成
最上の策 最上義光 工作・密約の成功率を上昇
転封命令 汎用 即時、従属勢力の所領を変更

三成の太閤の威光は無印版より外交がより重要になるであろうことから有用だとは思いますが、それでも家康に三つ葵の密書(効果:対象勢力からの援軍要請を黙殺するよう全精力を懐柔)を使われてしまったら・・・

死生知らずはけっこう強いんじゃないかな?
長宗我部元親は最初から農兵LV1だったはずなので、大命を使えば簡単にLV2にできることを考えると序盤でスタートダッシュかけるにはいいかも。

グラフィックの追加

新しくグラフィックが追加・公開された武将がいます
シナリオに小田原征伐・関ヶ原の戦い・大坂の陣が追加されているせいか、これらの時代に活躍した武将の壮年期のグラフィックが多めに公開されています

  • 立花宗茂
  • 北条氏直
  • 今川義元
  • 島津義弘
  • 島津義久
  • 羽柴秀長

今川義元は昔の麻呂系からだいぶ凛々しくなりましたね

顔グラは公式サイトのギャラリーページをどうぞ


信長の野望大志PKのトップページはこちら