ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

【創造・戦国立志伝】美濃の蝮 毛利元就の序盤の進め方その1

スポンサーリンク

今回は1542年のシナリオ「美濃の蝮」の毛利元就の序盤の進め方を紹介してみようと思います
難易度は超級です

はじめに

毛利元就でプレイするなら多くの戦国伝が発生するこの「美濃の蝮」が面白いと思います
厳島の戦いまで発生するし、何より元就が若い!です

それに信長の野望・大志のサイトで「父親にしたい武将ランキング」2位に選ばれてましたしね

ちなみに1位の真田昌幸のプレイはこちらです
独眼竜、起つ 真田昌幸の序盤の進め方その1
独眼竜、起つ 真田昌幸の序盤の進め方その2
独眼竜、起つ 真田昌幸の序盤の進め方その3

今度は西から二条城を目指します

月山戸田城の戦い

ゲーム開始後すぐに始まる戦国伝です
毛利元就と隆元親子が比熊山城を包囲することになるのですが、この戦国伝は史実通り大内家の敗北で終わって部隊が壊滅するため、部隊の出陣は最小の25%の兵力だけでいいです

迎撃にも出てこないので包囲も簡単です

その後は月山戸田城を包囲します
やはりここも迎撃には出てこないです

そして特性「疾走」と「殿軍」を習得して兵士を失って帰ってきます
まぁ要するに月山戸田城まで遠足に行ったようなものだという事で・・・

毛利両川

「月山戸田城の戦い」のあとすぐに発生します

まずは1年以内に大内家の信用を100にするのが目的ですので、工作を開始します
きちんと1年以内に達成できる武将を選びましょう

※一年以内に達成できるかどうか確認しておくように

©コーエーテクモゲームス/信長の野望・創造 戦国立志伝

大内家の信用を100にできたら従属から解放されて無制限の同盟が組めます
その後に吉川・小早川との信用を100にするよう達成条件が変更されるので、工作を開始します
能力が足りない武将が多い事もあり結構時間がかかると思いますが、そこはじっくりとやっていきましょう

吉川家の信用を100にすると日野山城が手に入り毛利元春が吉川元春に、小早川家の信用を100にすると鏡山城が手に入り毛利隆景が小早川隆景となってゲームに登場します

16歳にならないとゲームに登場しないのがルールですが、この戦国伝を達成すると16歳未満でも配下武将として登場してくれるのでなにかと重宝します

※小早川隆景はこのおかげでゲームに早く登場してくれます

©コーエーテクモゲームス/信長の野望・創造 戦国立志伝

攻略&防衛

西日本は人口が少ない事もあり労力が全体的に低めです
「夫役強化」を使って吉田郡山城だけでも内政をある程度終わらせておくのがいいです

それと神辺城が狙われやすい傾向にあるので、全周囲に陣所を建設しておくようにしましょう
大抵は海側の深津から攻めてきます

対尼子

に陣所を建設して部隊を置いておくと翁山城や比熊山城から敵がやってくることがあります
撃破して兵数が少なくなったら吉田郡山城から部隊を派遣して攻め取れるなら取った方がいいです
比熊山城は奪取できるとアドバンテージが大きくなります(比熊山城攻略その1)

この時点では尼子家と力の差が大きいので、こちらから攻め込んでも勝つのは難しいといえるでしょう
ではどのタイミングで攻めるかというとそれは尼子家がこちらに攻め込んできたのを迎え撃ってからとなります

神辺城ではなく吉田郡山城に攻め込んでくるときはほぼ全軍に近い形で向かってくるので、志和地に陣所を作っておき更に籠城戦で迎え撃てばあまり被害を出さずに全て迎撃できます

返す刀で比熊山城に攻め込めば相手もろくに援軍を出すことができません(比熊山城攻略その2)
比熊山城が落とせれば翁山城はいつでも落とせます
態勢が整ったら2部隊ほどで挟撃してお終いです

出雲1国だけになった尼子家はそれほど脅威ではないので、戦国伝も進めやすくなりますよ
ただ尼子家を滅ぼすのはもうちょっと先となります

毛利元就の序盤の進め方その2

コメント

タイトルとURLをコピーしました