ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

【デスストランディング】乗り物について

スポンサーリンク

デスストランディングの乗り物についての解説です

乗り物の基本

最初に使えるようになるのはリバース・トライク。
ただし、そのままでは動かす事ができないので、まずは風力発電所をカイラル通信でつなぐ依頼をこなそう

すると建設装置LV1で発電機を作れるようになるので、K2西配送センターにある充電切れのリバース・トライクの近くに発電機を建設して充電すれば使えるようになる

また、拠点内の駐車場からオンライン駐車場を選ぶと他のプレイヤーが作成した乗り物があったりもする

最初に使えるリバース・トライクに固執せず、使い捨てにするぐらいの気楽さで利用した方が手間がかからないと思われる

トラックはエピソード03以降、中部エリアで使用可能になる

大量の荷物を運べる一方でスピードはリバース・トライクよりも遅い
また、岩場は進みにくいということもあり、基本的には国道を整備してから利用すると荷物の配送が捗る

乗り物の操作の仕方

  • R2→前進
  • L2→ブレーキ&後進

となっており、基本的に乗っている間は電力を消費する

また、L3ボタン押し込みでさらに電力消費アップする代わりにスピードアップできる
発進前にL3ボタン押し込みをしてから前進すると某マ○カーのようなスタートダッシュもできたりする

×ボタンでジャンプも可能で、リバース・トライクならL3押し込みと合わせると、少しくらいの隙間を飛び越える事もできる
地形次第ではオープニングで見せたような大ジャンプも可能。

※余談だが、荷物が少なければ乗り物にのっていないサムでも、同じ操作で少しの障害ならダッシュジャンプで飛び越えることができる

他にも×ボタンは岩場に乗り上げた時にそこから脱出する際にも使ったりする(リバース・トライクならウイリーしながら進んだ方が少しは楽。)

修理・充電について

時雨や時雪にさらされると劣化が進み、やがて壊れてしまう
そうなる前に配送拠点の駐車場にいれて修理しよう
ケース・リペアスプレーでは修理できない事に注意。

充電は発電機を利用するか、修理と同じく駐車場に入れる事で一緒に行える

駐車場へは配送端末から入れても良いし、〇ボタン長押しによるプライベートルームからサムと一緒に入ってもOK。
また、他のプレイヤーが作ったのも含めてセーフハウスに入る事でも修理や充電が行える

ただし、ミュールのトラックは駐車場にもセーフハウスにも入れることができないため修理ができない
発電機を使えば充電は可能。
積載量も少ないので乗り捨てが基本となる。

また、晴れor曇天なら太陽光発電により少しずつ充電されていく
とはいえ、増加量は微々たるものなのでこれを当てにするのは少々無理があるだろう

国道の中央部分は通電されており、ここを通れば電力消費なしに移動が可能。
しかし、トラックはともかくリバース・トライクはカーブのきつい所では操作が若干難しくなるのが痛い所。

乗り物の注意点と便利な利用法

リバース・トライクは後輪部分に荷物を載せることができるのが利点だが、バッテリー強化タイプはこの部分にバッテリーを積んでいるため、荷物を載せることができない

多くの荷物を運ぶためにリバース・トライクの荷台を使おうと考えている時に誤って作成してしまうと資源の無駄になるので注意しておこう

また、知っている人も多いだろうが、国道建設の際のちょっとしたテクニックを一つ。

ミュールポスト→サム→トラックと並ぶ(ポストとトラックはなるべく近づける)ことでポストからトラックへと直接荷物や素材を積むことができる
いちいちポスト→サム、サム→トラックといった具合に積み直す必要がないため、手間を短縮できるのが利点。

同じように国道建設装置→サム→トラックと並んでおけば、トラックから直接国道建設装置へ素材を入れることができるので国道建設や修復がちょっと楽になって便利。


デスストランディングのトップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました