【デスストランディング】エピソード03:フラジャイル

スポンサーリンク

デスストランディングの「エピソード03:フラジャイル」の進め方についての解説です

エピソード03:フラジャイル攻略チャート

ここでは国道を建設すると配送が捗る

国道の建設に必要なのはカイラル結晶・金属・セラミックとなっている
セラミックはミュールポストやミドル・ノットシティ(廃墟)に大量にあるため、車両などを用意すると効率的に集めることができる

レイク・ノットシティその1

依頼No18:レイク・ノットシティへ支援物資を配送せよ
  • レイク・ノットシティへ”支援物資”全3ケースを納品[重量25.0kg(20.0kg+2.5kg*2)]

港に着いたらすぐそばに置いてあるのでレイク・ノットシティまで運ぶ
自分のアイテムも地面に置かれているので忘れないように。

納品すると今後はセラミックが使えるようになる

このあとはプライベートルームで休むとイベントがあり、フラジャイルジャンプができるようになる
キャピタル・ノットシティなど東部エリアに戻れるようになるのでやっておきたい依頼があるなら戻ってもいい

依頼No19 エンジニアへ精密機械(エボデボ・ユニット)を配送
  • エボデボ・ユニットを納品[重量15.0kg]

方向が同じで重量的にもきつくないので依頼No20と同時に受注しておくのがおすすめ。
まっすぐ進むとミュールエリアに入るので注意。

また、この依頼をクリアするとパワースケルトンが作成できるようになる
最大積載重量が250.0kgまで増えるので忘れずに装備しておこう


依頼No20 エルダーへ常備薬を配送
  • 常備薬を納品[重量1.5kg]

エルダーのシェルターは高所にある
戻る時はロープがあると降りやすい
エルダーで武器作成はできないので、レイク・ノットシティ出発時に持っていくようにしておくといい


依頼No21 クラフトマンへ銃の部品と対BT兵器セットを配送
  • 銃の部品と対BT兵器セットを納品[重量30.0kg]

この依頼をクリアすると続けて依頼No22が発生する
血液グレネードが必要になるのでレイク・ノットシティ出発時に用意しておけば戻らずに済む
3つほど用意しておきたい

クラフトマン

依頼No22 廃墟からクラフトマンの道具箱を回収する
  • 道具箱を回収[重量15.0kg]
  • クラフトマンへ渡す

狭い範囲にBTが出現するため血液グレネードは必須。
視界も悪いので移動は慎重に。


依頼No23 システム・サーバーを奪還せよ
  • システム・サーバーをミュールから奪還[ 重量15.0kg]

手に入れたボーラガンが役に立つ
けっこう射程が長いので近づかれる前に撃って拘束しよう

拘束したあとに蹴りを入れれば完全に気絶させることができる
ミュールの数が多いので念のために2つほど持っていると安心。

ここのミュールテントや指名なし依頼202「配送中に紛失した世界的文豪が愛用した万年筆を見つけ出せ」で行く事になるミュールテントにはミュールの車両がある

入手出来れば大量の荷物を配送できるようになるし、依頼No26を完璧にこなすにも必要。

レイク・ノットシティその2

依頼No24 K4南配送センターへ自動配送ロボの試作機を配送せよ
  • 自動配送ロボの試作機を全3ケース納品[重量30.0kg]

途中にはミュールエリアがあるが、この依頼受注前に全員気絶させていたり、国道を建設していれば、特に問題なく運べる


依頼No26 ピーター・アングレールへ、焼き立てのピザを届けろ!
  • 焼き立てのピザを冷めない内に届ける[重量5.0kg]

30分の制限時間と荷物を縦にしてはいけないという制約がある
この2つの制約を守りながらクリアするには車両が必要。

目的地に着いたら敷地内に車両を停めておけば荷台に載せたままの状態で渡す事ができる

K4南配送センターその1

  • 依頼No448高たんぱくの食用植物を届けろの指名なし依頼(自動配送ロボ)を行う
  • プライベートルームでイベント
依頼No27 気象観測所へ”高精度カイラル物質測定器”を配送せよ
  • 高精度カイラル物質測定器を納品[重量15.0kg]

バイクの精製が可能になるが気象観測所は岩だらけの高所にあり、間にはBTエリアがあるため徒歩で行くといい
血液グレネードは4つくらいあるといいだろう

気象観測所近くにある川は狭いが深いので梯子も持っていきたい
深い部分(センサーを撃つと赤く表示される)に入るとサムごと流されてしまう

気象観測所

依頼No28 時雨農家の促成栽培用種子を届けて欲しい
  • 小麦の種子を全4ケース納品[重量20.0kg]

途中にはミュールエリアがある
草むらが多いので隠れながら進むと見つからずに進みやすい


依頼No29 ”セーフハウス”を建設せよ
  • 建設予定地にセーフハウスを建設
  • 建設予定地に建てたセーフハウスを強化

建設装置[LV2]は支給されるので作成する必要はない

重量は0となっているが、実際には48.0kgの特殊合金を4つ運ぶことになる

フローターを地面に置き、その上に特殊合金を載せてフローターを繋いでから指定ポイントまで運ぼう

K4南配送センターその2

依頼No30 [至急]ジャンク屋へ中古部品を配送せよ
  • 中古部品を迅速に納品[重量15.0kg]

ルート的には依頼No31が近くにあるため一緒に受注しておきたいが、45分以内に納品という制限時間があるため、個別に受注したほうが無難。

この後はBTエリアにいかなければならないが、カイラル通信がまだできないので血液グレネードを4つか5つくらい用意しておくといいだろう(念のためフローターもあるといい)


依頼No31 映画監督へタブレット型端末を届けて欲しい
  • タブレット型端末を納品[重量1.0kg]

まっすぐ目的地に進むとミュールエリアがある
北側の山沿いを経由すればミュールの索敵を受ける回数もかなり低くなって移動しやすい

ジャンク屋その1

依頼No32 廃墟から中古部品を回収せよ
  • 中古部品を60kg以上回収[重量:110.0kg]

中古部品は全部で7つある
持っているアイテム数によっては背中に背負いきれないかもしれないのでフローターがあると便利。

また、全部回収するつもりならわざと捕まって巨大BTを倒す方が手っ取り早いだろう(フローターは切り離しておく)

しかし、実時間で数分(約5分)経つと再び時雨が降り出してBTが再出現するので、2回は戦うことになるのがやや残念な所。

ここにはメモリーチップもあるのでついでに回収しておきたい


依頼No33 カイラル・アーティストへガラス細工のカイラル砂時計を配送せよ
  • カイラル砂時計を納品[重量1.5kg]

カイラル砂時計は手にもって運ばなければいけない
右手ならR2、左手ならL2ボタンを押し続けないとすぐに地面においてしまうことに注意しておこう

東の山側にはBTが出現する
南→東とクレーター湖沿いなら時雨が降っていてもBTは出現しないのでこちらのルートを通ろう

カイラル・アーティスト工房

依頼No34 ジャンク屋の所までカイラル・アーティストを連れていく
  • ジャンク屋をカイラル・アーティストと再開させる[重量45.0kg]

人間を背負うため荷物をプライベートボックスに入れるかリサイクルするなどしておこう

運ぶ際は来た時と同じルートで帰ればOK

ジャンク屋その2

依頼No35 K4南配送センターへ”試作品”を配送せよ
  • 試作品を全2ケース納品[重量45.0kg]

K4南配送センターからここまで来た時と同じように、ミュールエリアを避けて北の山沿いを移動するといい

K4南配送センターその3

依頼No36 ミュールからスティッキーガンを奪還せよ
  • スティッキーガンを1ケース以上回収[重量90.0kg]

スティッキーガンの試作品はミュールが持っているので倒して回収する事になる
試作品は全部で6個ある


依頼No37 コスプレイヤーへ、ソーイングセットを届ける
  • ソーイングセット全2ケースを納品[重量10.0kg]

K4南配送センターから川沿いを進むとバイクで移動しやすい
やがて岩で進むなくなるところからは徒歩で東側から時計回りに進もう

目的地はやや奥まった所にひっそりと隠れるようにある
オンラインの目印もあったりするのでそれを目安にするといいだろう

レイク・ノットシティその3

依頼No38 サウス・ノットシティへ復興支援物資を配送
  • 復興支援物資を全9ケース納品[重量43.0kg]
  • クレーター湖へ小型熱核爆弾を廃棄

K4南配送センター-ジャンク屋と経由しながら移動する

出発時に受け取る怪しい荷物も運んでいこう

途中でK4南配送センターのプライベートルームに泊まるとフラジャイルとのイベントがある
そのあとはクレーター湖へ行って荷物を投げ捨てよう
時間制限がある事に注意。

クレーター湖に着いたら荷物を手に持って□ボタン-(右手に持っているならR2ボタン)と押す事で投げることができる

荷物を処理したらサウス・ノットシティへ納品する

サウス・ノットシティ

  • 外に出る

プロローグ/エピソード01/エピソード02/エピソード03/エピソード04/エピソード05/エピソード06/エピソード07/エピソード08/エピソード09/エピソード10/エピソード11/エピソード12/エピソード13/エピソード14

デスストランディングのトップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました