【戦場のヴァルキュリア4】隊員断章について

2018-04-16

隊員断章についてまとめてみました

※足りない部分は追記していきます

スポンサーリンク

基本

隊員断章はE小隊の隊員たちにスポットを当てたストーリーです

プレイしなくてもゲームクリアはできますが、この隊員断章をクリアすると隊員たちが新しくポテンシャルを覚えたりマイナス要素のポテンシャルが別のものに変わったりします
相性にも変化が出るので基本的に隊員断章は出現したらクリアしておきたいところです

ただ隊員断章は出現した時に初めて出現の条件を知る事ができるので、その時になって一般歩兵たちをきちんと使う事の重要性がわかる、というやや不親切なゲーム設計となっているのは否めないように感じます

なんとなくゲームを進めていたらいきなり隊員断章が出現した、という人は多いのではないでしょうか

隊員断章の出現条件

隊員断章は出現した時に条件がわかりますが、チュートリアルから再度確認もできます

そしてその出現方法は”戦闘で特定のキャラクターを使用した回数に応じて解放される”というものです

具体的には該当するキャラクターにCPを使えばいいということです
銃を撃ったり回復したりせずすぐに待機しても、必要なCP消費回数さえ満たせば隊員断章は発生します

これは隊員の階級を上げることにもつながります(8章以降階級が伍長になるとリーダーに任命することができる)

ただしまだ分かっていない事もあります

  1. 必要なCP消費回数
  2. 必要なCP消費回数は個別か合算か

2についてもう少し詳しい説明をすると「陰の努力家」で出てくるキャラはアラディン・レオンハルト・ネージュの3人となっています
仮に隊員断章を出現させるのに必要なCPが50だとすると、誰か1人がCP50使わないといけないのか、3人合わせてCP50使えばいいのか、といった詳細まではわかっていません

1と2共にかなり面倒な調査になるので当ブログでの検証をするつもりはないですが、とりあえず断章を出したいというのであれば深く考えずに遊撃戦闘を利用して該当のキャラにCPを使わせるのがいいと思います

※私が「陰の努力家」を出すために使ったCPはアラディン(3回くらい)・レオンハルト(0回)・ネージュ(36~55回)です
ネージュの振れ幅が大きいですがおおよその目安になるかと。

※追記
隊員断章を出すために必要なCPは約40くらいで、合算ではなく個人にCPを消費させると出るっぽいです(恐らくであって確定ではないです)
理由は”おススメの遊撃戦闘”にて

おススメの遊撃戦闘

隊員断章を出すのに適した遊撃戦闘は序盤であればミルト郊外、中盤で経験値と金も一緒に稼ぎたいなら雪の山道がいいと思います
ミルト郊外は敵の数も少ない上に弱いし、雪の山道はSランクが3ターン以内とCPの余裕ができやすい上に稼ぎやすいという利点があります

敵を全滅させたらSランクを維持できるギリギリまで行動→待機を繰り返し最後に拠点を制圧すればOKです

ちなみに対戦車兵のハンナの断章「数学者の恋」を出したミルト郊外を例にとると、
クロード・ラズ・カイ・レイリィ・ミネルバ・リーダーのCP要員たちとハンナ(迫撃槍装備)・支援兵でCP12でスタートして、1ターン目はハンナでCP10を使って移動+攻撃と支援兵でCP2を使って弾の回復、2ターン目にCP12を使ってから拠点を制圧、というのを2回やったら出ました

1回の戦闘でハンナに使ったCPは22なので、それを2回で44のCPを使った事になります

どのタイミングで出現させるべきか?

こだわりがないならどのタイミングでもいいと思います
ただ、個人的には猟兵になってからレベルの低い敵相手に無双するのは作業感が強かったです

敵のおおよその強さと隊員断章を出現させるのに必要なキャラを以下に挙げておくので参考にしてみて下さい
(他の断章も分かり次第追記していく予定です)

下級兵

  • 悲しき人を救いたい(ニコ・ロゼッタ・ゴドウィン)
  • 支援の形(ダン・オラール)
  • 借金王の災難(ジェスター・テレサ・コナー)
  • E小隊の問題児(サイモン・ヴィオラ・エメ)
  • 誇りと信念と過ちと(レベッカ・フルーレ・メーベル)
  • F小隊の誇り(カイゲル・ライアン・ロナルド)
  • 仮面の少女(スタンレー・ジェニー・フェリエ)
  • 不運と幸運(ジミー・リリィ・オーディン)
  • ガールズトーク(リタ・ブリトニー・ミレニア)

猟兵

  • 陰の努力家(アラディン・レオンハルト・ネージュ)
  • 自由を求めて(アズサ・ノリド・スコット)
  • 数学者の恋(イーファ・ヤーシュ・ハンナ)

戦場のヴァルキュリア4のトップページに戻る

スポンサーリンク