ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

【新サクラ大戦】体験版をやってみた

スポンサーリンク

新サクラ大戦の体験版をやってみました
その感想なんかを書いていこうと思います

新サクラ大戦ってどんなゲーム?

新サクラ大戦はジャンルとしてはアクションアドベンチャーです

前シリーズのサクラ大戦シリーズから10年後の太正29年を舞台(大正ではない)としていて、主人公の神山誠十郎と天宮さくらをはじめとするヒロインたちと降魔との戦いを描いた作品となっています

イベント等はアドベンチャーパートで展開され、会話には選択肢が発生します
そして、選んだ回答によっては相手との信頼度やストーリーの展開に変化が生じます

新サクラ大戦体験版LIPS

LIPS(Live&Interractive Picture System)と呼ばれるもので選択肢には時間制限があり、中にはあえて時間切れを狙ったほうがいい展開もあるとの事です

LIPSにはアナログLIPSというのもあり、左スティックを傾けた度合いによってカメラが動いたり、展開が変化するものもあります

新サクラ大戦体験版アナログLIPS

アクションパートでは霊子甲冑と呼ばれるロボットを操って敵とのバトルをします

1アクションで必殺技も出せるので操作はあまり難しくありません

新サクラ大戦体験版必殺技

体験版について

率直な感想としては「短かっ!でも面白い」です

遊べる範囲はかなり限定されていて40分もあれば終わります
そのせいか、セーブ機能がついておらず最初は困りました

アドベンチャーパートはヒロインたちが可愛らしいため、LIPSによる全選択肢の反応を見てみたいなと思うことも。
ギャグ調の場面も多めでアニメを見ているような楽しさも感じました

新サクラ大戦体験版ギャグ

バトルパートでの操作は一言で言えば「無双シリーズ」ですね

通常攻撃が□ボタンで、強攻撃が△ボタン。
通常攻撃は4回までコンボでき、その途中でいつでも強攻撃へとシフトできます

ガードができなかったのが気になりましたが、あとで公式サイトを見てみるとステップができ、タイミングよくステップするとジャスト回避ができるそうです

ジャスト回避が成功すると一刀両断も可能で、ダイナミックな演出も発生するとか。

また、魅力の1つである合体攻撃はLIPSの選択が悪かったのかわからないものの、見ることができなかったのはちょっと残念な所。

しかし、この短いプレイ時間でもこのゲームの良さが十二分に凝縮されていると感じました

私は前シリーズを経験していないので、サクラ大戦の何たるかを理解しているわけではないですが、たとえ体験版の範囲とは言え、このゲームは「当たりだな!」と感じられる出来だと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました