【リベンジ・オブ・ジャスティス】ルート分岐の条件と2周目について

スポンサーリンク

リベンジ・オブ・ジャスティスのルート分岐の条件と2周目についての記事です

分岐はHISTORYから確認できる

このゲームはマルチエンディングとなっており、分岐条件はスタート画面のHISTORYから確認できる

大雑把にまとめると

  • エミリア・ガミール未加入&10章クリア後の選択で神の提案を断る→Aルート
  • エミリア・ガミール加入&10章クリア後の選択でガミールに出自を明かす→Bルート
  • エミリア・ガミール加入&10章クリア後の選択でガミールに出自を伏せる→Cルート
  • エミリア・ガミール未加入&10章クリア後の選択で神の提案を受け入れる→D・Eルート
    • Dルート選択後、13章クリア時点でアメリアの撃破数よりヴィクターの撃破数が少ない→Dルート
    • Dルート選択後、13章クリア時点でアメリアの撃破数よりヴィクターの撃破数が多い→Eルート

となっており、PS4ならそれぞれトロフィーも取得できる

また、HISTORYから各章をリプレイできるが装備やスキルは用意されたものを使うしかない(編成はできない)
ただし、レベルはかなり高いのでクリアするのは簡単。

しかし、初見プレイではエミリア・ガミール未加入でプレイしていたため、試しに加入の条件を満たすべくリプレイしてみたが、条件通りにプレイしても加入させられなかった(クリア後にセーブできないので薄々感じていたが。)

いったい何のために用意されているリプレイ機能なのかは不明。

エミリア・ガミールの加入には3つの章で条件を満たす

エミリア・ガミールを自軍に加入させるには

  • ヴィクターがガミールに攻撃(反撃は含まない)
  • アメリアがエミリアに攻撃(反撃は含まない)

この2つの条件を3章・4章・7章で達成すると7章クリア後にエミリア・ガミールが加入する

エミリア・ガミールがヴィクター・アメリアに近づくとセリフが発生するがこれは関係ない

分岐ではどのルートを選べばいい?

最後の章及び最後から2つ目の章における難易度を考えると、A>B=E>C>Dといった感じ。

Aルートを基準にすると、Bルートは難易度的には変わらないが1章短く、Cルートは敵のレベルがやや高め、Dルートは最後の章が一番厳しく、Eルートはヴィクターが治癒の祈りを覚えていればなんとかなる

特にDルートに進むなら2周目以降にデータを引き継いでプレイすることをおすすめする

初周で詰まるようなら金策とレベル上げのためにフリーバトルを繰り返そう

2周目以降は「強くてNewGame」ができる

どのルートでもいいのでクリアしてからNewGameを始めると、「過去の力を持って始める」を選ぶことができる

「過去の力を持って始める」と仲間は直近のクリアレベルに関係なく過去の最高レベルで自軍に加わる

ただし、所持金・アイテム・増援スキルは引き継がれない


リベンジ・オブ・ジャスティスのトップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました