【リベンジ・オブ・ジャスティス】4章力持つ者のオブリゲーション ストーリー攻略

スポンサーリンク

リベンジ・オブ・ジャスティスの4章力持つ者のオブリゲーションのストーリー攻略に関する記事です

強力な増援にいかに対抗すべきか

勝敗条件

勝利:敵軍の全滅
目標タイム:3000以内で勝利

敗北:ヴィクターの死亡

入手アイテム:銃士雇用契約書

リベンジ・オブ・ジャスティス4章マップ
ユニット増援レベルHP/MPクラス
エミリア11480/27ドッペルゾルドナー
ガミール10501/19イモータル
僧侶A8181/70従軍僧
傭兵団員A8201/18銃士
傭兵団員B8201/18銃士
傭兵団員C8201/18銃士
傭兵団員D8201/18銃士
傭兵団員K8201/18突撃兵
傭兵団員L8201/18突撃兵
傭兵団員M8201/18突撃兵
大ツェブラ11480/27衝撃重騎士
小ツェブラ9448/25衝撃重騎士
ソリダリア帝国兵A8224/18重装騎士
ソリダリア帝国兵B8224/18重装騎士
ソリダリア帝国兵C8224/18重装騎士

戦闘開始時に仲間になるサラとマーガレットがとにかく打たれ弱く、犠牲を出さずに勝利するのは難しい章であろう
開始前のストーリーにあるように魔女はやられても死なないという設定を受け入れた方がいいかもしれない

もしくは素直にレベル上げをする
ヴィクター・アメリア・フィリッポを10以上にすればけっこう楽になるのではないだろうか

参考までに私が平均レベル8で犠牲を出さずに勝利した時の動きは以下。

ヴィクターに根性LV1・勇敢LV1・頑強レベル1のスキルをセット

増援にちょこまかと動かれてサラたちがやられるのを避けるため本体とヴィクター・ジュヌヴィエーヴの2隊に分けて移動。

ヴィクターをソリダリア帝国旧銀貨の上まで移動させ、その後ろが柵、さらにその後方にジュヌヴィエーヴとなるように待機。

本体はそのまま前進させ、エミリアたちの相手をする
マーガレットのフレアショットは射程が長いため、エミリアたちと増援の両方に魔法が届く位置をキープ。

本体の方で味方増援を呼んで迎撃に当たらせる
この時僧侶を最優先で狙って戦闘を長引かせないよう心がける

ガミールはHP50%以下でスキルの血讐が発動して回避率が上がるため、以降は魔法で攻撃。

増援は基本的にヴィクターの反撃で倒していくようにする
大ツェブラたちの行動順が来る前にジュヌヴィエーヴの番が来たらプロテクションでDEFを上げておきたいところ。

柵を後ろにしていれば槍のアサルトピアスで攻撃してくる大ツェブラを含めて4体からの攻撃を受けるだけで済む
とはいえ、ここは運の要素が強くヴィクターが攻撃を回避してくれることに期待しながらの迎撃となってしまうのがつらい

小ツェブラにはハイパースラッシュで攻撃する
スキルの白銀の意思による効果で3回戦闘を行うまではDEF+80も上がっていて固いため、サイクルが短く威力も低い通常攻撃でその都度反撃を受けるよりは、サイクルが長くなってもいいから威力の大きめな攻撃を使いたい

小ツェブラとソリダリア帝国兵を2体まで倒せればほぼ勝ちが確定。

エミリアと銃士たちはアメリア・フィリッポたちで追いかけまわし、大ツェブラには囮役として味方増援を1体回してヴィクターとマーガレットのフレアショットで削っていけばいい


リベンジ・オブ・ジャスティスのトップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました