【FF7リメイク】【ボス攻略】アノニマス戦について

スポンサーリンク

FF7リメイクにおいて地下実験場で戦うボスのアノニマス戦について解説しています

アノニマスにはブリザド系魔法が有効

大量に出現するネムレスたちを倒していると続けざまにアノニマスとのバトルに入る
最初はティファ一人で戦うように見えるが、バレットの操作ももちろん可能。

しかし、ティファのいる位置はアノニマスの攻撃をほとんどくらわないので最初はティファを操作するのがおすすめ。キャッチでネムレスをつかんだ後のリリースによる遠隔攻撃と近距離時のグランドスマッシュだけ気を付けよう

アノニマスは氷属性が弱点で、ブリザド系魔法がバーストゲージを溜めやすい
一方で近接物理は溜めにくく、遠距離攻撃やその他の属性攻撃はバーストゲージがたまらない

したがって周囲にいるネムレスたちを攻撃してATBゲージを溜めてブリザド系魔法を使う戦術が有効。

ある程度ダメージを与えるとティファも下に降りることになり、なぎはらいによる攻撃やネムレスたちにバリア号令やサンダガ号令を使って自身を補助・回復などの行動も追加される

ネムレスたちがいなければバリアも回復もできないし、キャッチ-リリースによる攻撃も封じることができるのでネムレスたちの排除を優先しよう

また、毒砲でこちらを毒にするので星のペンダントの装備を忘れずに。

触手を破壊することを優先しよう

アノニマスの触手を破壊すると心臓が露出し、心臓を攻撃するとバーストゲージがたまりやすい

アノニマスは動きが遅いためブリザド系魔法を当てやすいのでどんどん触手に撃っていこう

部位破壊するとひるみ&バーストしやすい状態になり、この時間はけっこう長め。
しかしバーストしている時間は短めなため、この機を逃さないようにしたい

後半ではプラズマ放電を避けよう

HPが半分以下になるとプラズマ放電を使う
ガード不能であるものの向かってくるプラズマをかわしていればノーダメージで切り抜けることが可能。
エリア内にある障害物を盾にするのが最も簡単。

これ以降はリフレク号令なども使ってくるがリフレクは切れるのも早いのであまり気にしなくてもいい

とにかく触手の破壊を優先しよう


FF7リメイクのトップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました