信長の野望の新作が今年の冬発売

2018-01-28

なんとなくネットサーフィンしていたら信長の野望の新作が今年の冬発売予定というのを見つけて、思わずモニタの前で興奮してしまいました

大志について分かっている事

すでに公式サイトも出来ていて、どうやらがキーワードの模様です

発表されたばかりなのでがどういったものなのか抽象的な説明しかないのでわかりかねますが、判明しているのは

  • 武将全員に志が設定されている
  • AIは志にのっとった判断をする

といった事が特徴の模様です

公開されている画像では信長の志は天下布武っぽいです(文字の位置的に)

他にも兵農分離や楽市楽座といったものも見えます

これは前作で言うところの政策に近いものなのかなと思っています

今の所信長くらいしか志のヒントになりそうなものはありませんが、例えば義を重んじる大名として有名な上杉謙信はどういったAIのアルゴリズムが組まれるのか興味があります

他にも登場武将数が2000人を超えるとか、創造同様3D全国マップが採用されるとか今から楽しみです

まとめと今後の予定

個人的には信長の野望シリーズはドラクエと並んでプレイの歴史が長いゲームだったりします

大抵のシリーズはプレイしており前作の戦国立志伝もかなりやりました

ただバグがひどくて修正されるまで約半年かかっているのはちょっといただけなかったです

今では良ゲーとしておススメできるゲームだと思っていますが、当時はコーエーテクモの会社の姿勢を疑ってましたので・・・

それとせっかくなのでこのブログでも前作の戦国立志伝について書いてみようかなと考えています

ドラクエ11を最優先する姿勢に変わりはないのですが、発売までまだ時間があるし、ネタにもこまっているしw

一年以上前のそれも歴史シミュレーションとか需要はほぼない気がしますが、最近は更新が滞っているのでそれよりはいいかなと

あ、でもサガスカーレットグレイスも途中だった

書き直しも含めてこっちもなんとかしないと・・・

プレイデータのメモ自体はあるので、こっちの更新も頑張ります