天王寺の戦い~伊達政宗編

2017-06-13

プレイヤー武将に伊達政宗を選んだ場合、この天王寺の戦いで徳川を裏切るかどうかの選択ができます

裏切った場合真田幸村以下真田家の武将が伊達家配下となり、徳川家康、秀忠が討ち死にして家光が徳川家を継ぐことになります

その後も頻繁に攻め込まれるようになり、なかなかスリリングな展開を楽しむことができるようになります

スポンサーリンク

達成・失敗条件

達成条件:

  • 大野治房を撃破する
  • 毛利勝永を撃破する
  • 真田幸村を撃破する
  • 徳川家康を撃破する(独眼竜の野望)
  • 徳川秀忠を撃破する(独眼竜の野望)

失敗条件:

  • 徳川家康が撤退する
  • 徳川秀忠が撤退する
  • 徳川家康・秀忠以外の全武将が撤退する
  • 真田幸村が撤退する(独眼竜の野望)
  • 伊達政宗が撤退する(独眼竜の野望)

戦の流れ

今回は伊達政宗で徳川を裏切る流れにします

裏切らずに普通にプレイするなら豊臣方の武将全員を撃破すればいいだけですが、裏切る場合豊臣方になるべく損害を出さずに途中まで徳川方として操作する必要があります

初期配置の左翼はこんな感じです

©コーエーテクモゲームス/信長の野望・創造 戦国立志伝

裏切った時に挟撃されるのは勘弁してほしいので右翼側は動かさずにしておきます

また、真田幸村が家康本陣の前に出現した時にすぐに攻撃に参加できるよう伊達政宗は徳川家康の左に移動しておきます

本田忠朝が毛利勝永と接触するとイベントが起きてすぐに壊滅するので、続けざまに水野勝成をぶつけます

水野隊の兵数が1500以下になるとイベントが起きて真田幸村が徳川家康の前に出現して、豊臣方の各部隊が強化されます

©コーエーテクモゲームス/信長の野望・創造 戦国立志伝

そして水野隊が壊滅すると明石全登隊が出現し、伊達政宗が徳川を裏切るかどうかの選択がでます

©コーエーテクモゲームス/信長の野望・創造 戦国立志伝

そして寝返りを選択すると戦国伝「独眼竜の野望」が発生し、達成条件と失敗条件が変更されます

伊達政宗は真田幸村と共に徳川家康を攻撃し、他の舞台は松平忠直(15000)を撃破するようにします

©コーエーテクモゲームス/信長の野望・創造 戦国立志伝

徳川家康はしぶといので「伊達者」を使って2回ほど混乱させれば撃破できます

徳川家康を撃破したら次は徳川秀忠の番です

藤堂高虎(4500)と井伊直孝(3000)は移動しない(はず)なのでこちらに向かってきた徳川秀忠(25000)を撃破すればそれで勝利となります

大野隊の「咆哮」と伊達政宗の「伊達者」を使って混乱にして一斉に攻撃すれば能力の低い徳川秀忠は瞬殺です

参考までに天王寺の戦いの豊臣方の攻略はこちらとなっています

なお裏切らない場合は最初から全軍を動かして各個撃破するだけです

真田幸村が徳川家康の前に出現するイベントに備えて1部隊だけ家康の近くに置いておけばいいでしょう

攻略動画

※この動画はムービーはスキップ、イベントは早送り、音声無し、時間を最速にしてブログの説明を補完するのを目的としています

序盤で水野勝成を毛利勝永にぶつける際に真下に配置するのがポイントです

斜め下とかだとすり抜けてものすごいスピードで真田幸村の所に移動してしまい余計な損害を受けます

また、混乱状態になったら「六文銭」「死兵」を使ってダメージを大きくするのもテクニックの1つです

スポンサーリンク