【FF7リメイク】【ボス攻略】ルード戦について

スポンサーリンク

FF7リメイクにおいて伍番街スラムで戦うボスのルード戦について解説しています

プロレス技や睡眠に注意しつつ風属性攻撃を当てよう

ルードの攻撃はプロレス技が多く、エアリスには睡眠状態にしてくることが多い

こちらから仕掛けるとややカウンター気味に反撃を受けるケースがあるため、相手の出方を見てから攻撃するのも1つの手。

ルードが行動を開始したら走って逃げ回ると回避できてしまうことがある

風属性が弱点のためエアロをうまく当てられれば楽になるので、かぜのマテリアは2つ用意しておきたい

ガード中にATBゲージをためる

HPが約60%以下になると仕切り直しとなり、気烈波や地走りといった攻撃が追加される

しかし、これも走って逃げれば回避できる

また、これ以降はガードを多用してきて、エアロもガードされることが多くなる

ただしガードはすぐに解除されないのでそのときは通常攻撃でATBゲージをためるチャンス。

ガードされても少しずつダメージを与える事はできるのでこれで削っていくことも可能。

エアロは攻撃中か行動終了後に発動できるようにする

戦闘開始直後はエアロがほぼ100%当たるため、せんせいこうげきのマテリアと疾風のスカーフはぜひ欲しい

他にはぞくせい+かぜを武器にセットしておきたいところ。

エアロが発動するまでの間と、当たって手前側に吹っ飛んでくるわずかな時間を利用してATBゲージを溜めつつ、再度エアロを当てるのが基本的な戦い方。

ガード終了時やかかと落としを空ぶったあとなどはエアロを当てやすい瞬間なので逃さないようにしたい

一定ダメージを与えたあとはバーストゲージが溜まりやすくなるが、その時間はかなり短いためバーストスラッシュを撃つタイミングを間違えないようにしよう

ルード戦ノーダメージ動画

こちらはストーリー進行時のデータでルードに挑んだ時のものでノーダメージで撃破できた動画。

FF7リメイク ルード戦 ノーダメージ

FF7リメイクのトップページへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました