ドラクエ11縛りプレイ攻略2

2017-08-03

ドラクエ11縛りプレイ攻略その2です
前回、カミュと一緒に衛兵の追手を振り切って滝にダイブしてからデルカダール神殿までです

導きの教会

主人公目覚める-カミュと会話で再びデルカダール城を目指すことに
改めてカミュが仲間になり、れんけい技が使えるようになります

教会の外の戦士と話すと「クエスト 共闘のススメ」を受けれる

デルカダール城下町・下層

ゴミ捨て場でオーブ探し-下宿-女将-櫓の上-下宿-犬or抜け道-デクの店

突破の仕方は2通りあるけど・・・

1つは女の子に犬を借りる方法です
レッドベリー(導きの教会キラキラ)とせいすい(街の道具屋)を渡せば犬のドラコを借りて衛兵を追い払えます

もう1つは西側にある道具屋隣のはしご(下図参照)と足場を伝った先にいる男につけもの石を渡す方法です
抜け道としてデルカダール城下町西へ出ます

縛りプレイだと道具屋を使えないので後者の方法をとります
つけもの石は街中のツボを割れば見つけられます
(PS4版は男のすぐ近くのツボと下宿の2階にあります)

ナブガーナ密林

ふしぎな鍛治

途中でキャンプがあり、ふしぎな鍛治ができるようになります

縛りプレイでは武器入手方法のメイン手段です
青銅の剣と聖なるナイフ両方作っておきます
聖なるナイフは次のボス戦に使います

木こりの小屋にレシピブック「うろこで作ろう」

牛と話す

木こりの小屋手前と橋を渡った先に牛がいます
話しかけると天気のことについて喋ってくれるのですが、トロフィーリストを見る限り関係あるっぽいので話すのを忘れないように


犬と話す-木の根を調べる-宝箱を調べる

対いたずらデビル
推奨レベル6以上

主人公:青銅の剣
カミュ:聖なるナイフ

【このブログでの攻略ではスキルの方向性を主人公は両手剣、カミュはブーメランとしていますが、(ドラクエ11を縛りプレイで攻略しよう参照)
この時点では青銅の剣の方や聖なるナイフの方が攻撃力が高いので、これらを装備して戦います】

ギラで平均20、通常攻撃で約17のダメージを受けます
主人公はギリギリ2発耐えられるHPが欲しいのでレベルを6以上としてます

はずかしい呪いが発動する事を考慮してカミュに薬草を持たせます
少しでも攻撃力を上げたいため聖なるナイフを忘れずに

主人公はダメージを受けるたびに回復、カミュは2発ダメージを受けるまでは攻撃が基本です
呪いが発動したらカミュが薬草で回復を。

れんけい技を使えば回復が尽きるという事はないでしょう
薬草が足りない場合はレベ上げがてら導きの教会近くにいるマンドラを倒すといいです
経験値稼ぎとしては効率が悪いものの結構な確率で薬草を落としてくれます

買い物できないのでドロップも利用していきましょう

トロフィー勇者の力取得

これ以降しばらく主人公は青銅の剣を装備したままです
カミュは次のボス戦まではブーメランに装備を変更しておきましょう

イシの村

主人公の家-エマと話す-テオと話す-イシの大滝の三角岩を調べる
イシの村の教会にレシピブック「聖堂騎士団案内」
三角岩でまほうの石入手
デルカダール神殿北西に牛

デルカダール神殿

初めてのモンスター乗り物

ボス部屋手前でからくりエッグを倒すと乗る事ができます

からくりエッグに乗ったまま段差の上に登るとレシピブック「やさしいぼうし作り」などが入った宝箱があります

対イビルビースト*2
推奨レベル10以上

主人公:青銅の剣
カミュ:聖なるナイフ

1回の攻撃で20近いダメージを受けます
主人公は薬草+まほうの小ビン、カミュにも薬草をいくつか持たせて、呪いが発動した時の保険としておきましょう

とにかく先に1体倒しておかないときついので、カミュは聖なるナイフ装備で、回復に追われる事を考えてレベル10で覚えるジバリアを使いながら攻撃していきます

すぐ起きますが、一応夢見の花で眠らせる事ができます

1体倒すとMPの残量を考慮しながらも、より攻撃へとシフトしていくことができます
シャドウアタックは使えるときに使ってしまいます