サガスカーレットグレイスで被ダメージを減らす方法

2017-04-06

前回サガスカーレットグレイスで与ダメージを増やす方法について基本的なことを書いてみました
序盤では倒される前に倒すという考えでも問題なく突き進むことはできますが、徐々にそれだけではきつくなってきてしまいます
ですので、今回は如何にして受けるダメージ(被ダメージ)を減らすかについてざっくりと書いていきたいと思います

被ダメージを小さくする方法

大き分けると3種類あります

  1. 良い防具を装備する
  2. そもそも相手に攻撃させない
  3. 相手の攻撃力を下げる

1 属性値を上げて被ダメージを減らす

いい防具を装備して少々のダメージを受けたぐらいでは倒れないようにするのは、RPGの王道中の王道です
ではいい装備というのはどういうものかと言うと、それは属性値が高い装備の事を指します
このゲームではダメージの増減に影響を与える属性が合計で6つあり、
[斬・打・突・熱・冷・電]がこれらに該当します
つまりこれらの属性値が高いとよりダメージを軽減することが可能になると言うことです

よくあるRPGとの違いは他のゲームでは物理攻撃と一括りにされているものが、このゲームでは斬・打・突の3種類ある事でしょうか
どれだけ自分の斬属性が高くとも、相手の攻撃が打属性なら、ダメージの軽減に適用されるのはあくまでも自分の打属性の値であるという事になります
相手と相手の攻撃属性が分かっているならそれに対応した装備をすることでダメージを減らす事が可能となります

2-1 相手に攻撃される前に倒してしまう

防御とは別のベクトルの話になりますが・・・
相手もBPを消費して行動しているので、相手が複数いる場合ターンが早い段階だと防御しているものもいます
こちらに対し攻撃を選択している相手を倒して連撃を発生させてHPを削り次のターンで止めを刺す、というのを毎ターン発生させる事ができれば自然と受けるダメージは少なくなります

2-2 相手を状態異常にする

具体的には相手を麻痺・眠り・スタン状態にすることです
状態異常で無力化してしまえば好きなように料理できるのでバトルがぐっと楽になります
麻痺は決まれば本当に強力ですよ

でも状態異常ってなかなか成功しないんですけど・・・

決まれば強力な麻痺や眠りの状態異常ですが、成功率は結構低いですよね
ただ成功率を上げる方法というのもきちんと用意されています

  • 麻痺・毒・眠り・混乱・怒り・スタン・詠唱中は麻痺・毒・眠り・混乱・怒り・スタンが効きやすい
  • 麻痺・スタンの効果が効かなかった時は次の麻痺・スタンが効きやすくなる

ゲーム内のTipsにもありますが比較的効きやすい毒を先に入れるという布石を打つことで成功率の上昇を狙っていきましょう

3 デバフ技を使う

相手の攻撃力を下げる骨砕き・流し斬り、術力を下げる脳削り等があります
あまり劇的に下げる効果があるわけではありませんが、一撃で戦闘不能にされるほど強力な攻撃をしてくる相手もいるので使っても損はないです
ボス戦では有効に働くことも多いかと思います

まとめ

簡単にではありますが被ダメージを減らす方法を4つほど挙げてみました
この中で強力なのは状態異常を決めることですね
追加報酬の条件になっていたりもするので積極的に狙って、たくさん素材を集めて鍛冶屋でよい装備にしてもらいましょう