ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

ドラクエ11タイムアタック攻略その2

スポンサーリンク

PS4版ドラクエ11タイムアタック攻略その2です
前回はナプガーナ密林でセーブしたところまでで1時間ちょっとかかっています
ここからはホムスビ山地でセーブするまで進めます

時間の経過具合

デルカコスタ地方キャンプ 01:32

ホムスビ山地キャンプ 02:02

デルカコスタ地方キャンプまで

犬-大樹の根-いたずらデビル戦-イシの村-イシの大滝

対いたずらデビル
主人公レベル3、カミュレベル5で挑みます

主人公のHPが低いものの”うろこのよろい”のおかげで打撃攻撃は2発までなら余裕で耐える事ができます

主人公の作戦を「めいれいさせろ」に変えてバトル開始です

主人公はメラで攻撃、薬草で回復します
MPが0になったらまほうの小ビンで回復を、導きの教会裏手で取ったのがここで生きます
カミュはひたすら通常攻撃です

いたずらデビルはギラ2回とホイミ1回でMPが尽きるはずです
ダメージ幅が打撃攻撃よりも広いギラが打てなければ、どの段階で薬草を使えばいいかはわかりやすいと思います

カミュが薬草をなかなか使ってくれないので主人公が回復するはめになると思いますが、密林入口で商人から薬草を買っていれば尽きる事はないと思います
主人公の薬草が尽きるようなら、カミュを「めいれいさせろ」に変えて回復させます
ただし、導きの教会で手に入れた上薬草はもったいないので使わないように

ここでシャドウアタックが使えるようになっても使わずにとっておきます
連携技は次のボス戦で使います(ゾーンが切れるなら使ってもいいですが、そこまでの長期戦にはならないはず)

主人公のレベルが4になります

ナプガーナ密林南側-イシの村・主人公の家-エマと話す-テオと話す-イシの大滝の三角岩-デルカコスタ地方キャンプ

デルカコスタのキャンプでセーブするまでに

イシの村では教会の中にある赤宝箱からレシピブック「聖堂騎士団案内」を、イシの村からイシの大滝に向かう途中にあるうちなおしの宝珠を、イシの大滝にあるきよめの水をそれぞれ拾います

イシの村からキャンプまでは馬で移動し、キャンプに着いたら騎士団の服(カミュ用)を作って装備してからセーブしておきます(参考記録 01:32)

もし薬草の手持ちが少なければキャンプの商人から買っておきます
万全を期すなら計10個ほどあればいいと思います

私はイビルビースト戦で2回シャドウアタックが使えたため6個で済みましたが、この辺は流動的になると思います
イビルビーストと戦ってみて足りないと感じたら、リトライして薬草を買い足すといいです

デルカダール神殿攻略

デルカコスタ地方キャンプから南にあるキラキラ大からゆめみの花とコットン草2を拾ってデルカダール神殿へ行きます

神殿入ってすぐのテントからまほうの小ビンを入手したら神殿内部へ

途中で拾うアイテムは神殿東から外部に出て南にある赤宝箱から力の指輪、神殿1F北東にあるキラキラからこうもりのはね、地下3Fからくりエッグに乗って取れる守りのタネとレシピブック「やさしいぼうし作り」(下記「からくりエッグはいつ倒す?」参照)、ボス扉前にあるまほうの聖水2です

ゆめみの花はカミュに渡しておきます
からくりエッグはいつ倒す?

からくりエッグを倒して宝箱を手に入れるタイミングはボス戦前かボス戦後かの2つの選択があります

前のいたずらデビル戦においてシャドウアタックが使える状態でバトルを終わらせているなら、ゾーンを切らせたくないのでボスのイビルビースト戦後に戦って宝箱を入手するのが望ましいです

シャドウアタックが使えない状態なら先にからくりエッグと戦っておけば、イビルビースト戦でゾーンに突入するまでの間隔を早めることができます

当攻略ではいたずらデビル戦をシャドウアタックが使える状態で終わらせているので、からくりエッグを倒して赤宝箱を入手するのはボス戦後となります

対イビルビースト*2
ゆめみの花をカミュに渡しているか確認しておきましょう
当攻略ではナプガーナ密林の道具屋で買った薬草7個をカミュが持っているのを前提条件としています

主人公レベル4、カミュレベル5での挑戦になるので、ちょっときつい戦いになります

最初に2人とも作戦を「めいれいさせろ」にしておきます
カミュに力の指輪を装備させてゆめみの花をイビルビーストBに使い、主人公はシャドウアタックをイビルビーストAに使います

主人公はイビルビーストの攻撃2発に耐えられない可能性が高いので、眠らせることができなかったり最初に集中攻撃を受けて主人公が戦闘不能になってしまったらリトライします

無事Bを眠らせる事ができたら主人公はメラで、カミュはたたかうでAを攻撃します
主人公に攻撃がきたらその都度薬草で回復しつつ、眠らせたBが起きないことを祈りながら倒してしまうのが理想です
4T眠ってくれればAは倒せるはずです

Aを倒せば次はBを攻撃です
その間MPが切れると思いますが、その時はまほうの小ビンで回復させます

この時点の主人公のメラとたたかうのダメージの平均はほぼ同じくらい(8~10)ですが、メラの方がダメージの最大値(12くらい)が高いです

当攻略では2度目のシャドウアタックが使えるようになった事もあり、リトライ4回・薬草6個を使って勝つことができました
ラッキーターンのボミオスが多く来てくれると勝つ可能性が高くなります

主人公のレベルが6にカミュのレベルが7になります
イビルビーストを倒したら、からくりエッグを倒して守りのタネとレシピブックを入手して、キメラの翼でキャンプに戻ります
神殿内でもキメラの翼は使えます

デルカダール城下層で手に入れたキメラの翼はここで役にたちますよ

また、今回はからくりエッグと戦った時の敵の数が多かったので主人公のレベルが6→7に上がっています
もし6のままならもう1戦戦ってレベルを7にしてしまいましょう

キャンプに戻ったら馬に乗り、北東にあるキラキラ大からかがやきの樹液・レッドベリー・かぜきりのはねを拾って東へ。(※1下記補足参照)

グレイグに追いかけられるイベントを経てホムスビ山地到着です

ホムラの里~ホムスビ山地キャンプ到着まで

酒場前-蒸し風呂-町入口付近-酒場

ホムスビ山地についたらホムラの里を目指します

その途中、ホムラの里東でホカホカストーンを拾っておきます(※2下記補足参照)
これでせいどうのよろいを作る事ができます

ホムラの里に着いたら宿屋裏手の赤宝箱からレシピブック「よろい作り入門」を、武器屋南東の民家からけものの皮と麻の糸を拾って、ベロニカイベントを進めます(※3下記補足参照)

ベロニカイベントの途中に酒場でクエスト「鍛冶職人の親心」を受注し、ホムラの里を出る前に鍛冶場でクエスト「親方の採掘指南」を受注しておきます
クリアするのはボスを倒して戻ってきた後です

この後キャンプまで行って、せいどうのよろいとはねぼうしときんのゆびわ+1以上を作ってせいどうのよろいとはねぼうしを主人公に装備させたらセーブをします(参考記録 02:02)

感想

後から必要になるかもしれないと思い、遠回りしすぎない程度に移動してキラキラからアイテムを取りながらプレイしています
でもやっぱり必要なかったな、ってアイテムもちらほらと・・・

書いてはいませんが小さなうろこなんですけどね

逆に足りないなと感じているのがキメラの翼だったり、やくそうだったりします

一方、バトルに関しては今の所順調に進んでいると思います
イビルビースト戦で4回リトライしていますけど、予想の範囲内ですので。

イビルビースト戦は最初主人公にゆめみの花を使わせようとしたんですけど、相手がけっこう早かったです
カミュより早く行動する時があって、何もしないまま1ターン目に主人公死亡、とかありました

ちょいちょい小さなミスをやっていますが、これがタイムにどこまで影響するかがわかるのはプレイが終わった後なんでしょうね

ドラクエ11タイムアタック攻略その3

説明補足

左下ナビマップも参考に

※1デルカコスタ地方キャンプ北東のかがやきの樹液・レッドベリー・かぜきりのはねを拾える所

※2ホムスビ山地のホムラの里から東のホカホカストーンが拾える所

※3ホムラの里武器屋南東の民家けものの皮と麻の糸が拾える所

タイトルとURLをコピーしました