メインブログから記事の移行・追加をしています 今しばらくお待ちください。

闇の領界のストーリー攻略

スポンサーリンク

バージョン3.3の闇の領界のストーリー攻略についての解説です

闇の領界のストーリー攻略の進め方

闇の領界に進むためにはクエスト奈落より常世までをクリアしておかなければならない

  • 聖都エジャルナのエステラの部屋に行く
  • オルストフの部屋に行く
  • 白霧の流氷野の円盤の遺跡から闇の領界に向かい、????と話す
  • カーラモーラ村手前でマイユと再会する
  • カーラモーラ村の浄月の間に入る
  • 楽園に行き、扉が開かない事を確認する
  • カーラモーラ村に戻りカイラム村長と話す
  • 影の谷下層の灯火台(C-3)にあるサジェの手紙火つけ棒を手に入れる
  • 燭台に火をつけて先に進む
  • 過去のグレン城にいるエルジュと話す
  • 過去のゲルト海峡にいるフォスティルと話す
  • 過去のランドン山脈B-5~B-6に出没するストーンマンから奇岩の呪符を手に入れる
  • エルジュの部屋で魔獣サルファバルとバトルし、サルファバル鉱を手に入れる
  • カーラモーラ村の浄月の間に入る
  • カイラム村長の家に行きサルファバリンを受け取る
  • 楽園のエレベーターを降りた先で管理端末Q484とバトル
  • カーラモーラ村で元気になったマイユを確認する
  • サジェを追って浄月の間へ行く

経験値376000、12800G、ちいさなメダル80枚をもらう

冥闇の聖塔

冥闇の聖塔では燭台に指定された色の炎を灯す事で先に進むことができる

赤と青の炎を両方灯せば紫の炎に、白い炎はどの色の炎を灯しても白になるという特徴を持つ

炎を灯すのに必要な火つけ棒を捨ててしまった場合は、影の谷下層(C-3)でサジェの手紙を調べると再度入手可能。

  • 冥闇の聖塔7階の燭台に指定された色の炎を灯す
    • D-4の燭台に青い炎を灯す
    • D-6の燭台に赤い炎を灯す
    • 赤い炎と青い炎を合わせて紫の炎にしたらE-5の燭台に紫の炎を灯す
  • 冥闇の聖塔6階の燭台に指定された色の炎を灯す
    • D-7の灯火台からC-5の燭台に赤い炎を灯す
    • A-5の燭台に赤い炎を灯す
    • B-5の灯火台から青い炎をC-5の燭台に灯し紫の炎にする
    • C-4の燭台に紫の炎を灯す
  • 冥闇の聖塔5階の燭台に指定された色の炎を灯す
    • D-3の灯火台からE-4の燭台に白い炎を灯す
    • E-6の燭台に白い炎を灯す
    • D-6の燭台に白い炎を灯す
    • D-4の灯火台からC-5の燭台に青い炎を灯す
  • 冥闇の聖塔4階の燭台に指定された色の炎を灯す
    • E-3の灯火台からD-4の燭台に白い炎を灯す
    • D-3の灯火台からF-4の燭台に赤い炎を灯す
    • E-3の灯火台からF-4の燭台に青い炎を灯す(赤→紫)
    • F-4の燭台からF-5の燭台に紫の炎を灯す
    • D-4の燭台からF-4の燭台に白い炎を灯す(紫→白)
    • E-3の灯火台からE-6の灯火台へ青い炎を灯す
  • 冥闇の聖塔3階と2階の燭台に指定された色の炎を灯す
    • 3階D-8の灯火台から2階D-6の燭台に白い炎を灯す(穴から落ちて2階へ行く)
    • 2階D-6の燭台から2階D-5の燭台に白い炎を灯す
    • 2階E-5の灯火台から2階E-6の燭台(下に落ちる)に赤い炎を灯す
    • 2階E-6の燭台から2階E-4の階段途中にある燭台に赤い火を灯す
    • 2階E-4の燭台から3階D-7の燭台に赤い火を灯す
    • 2階E-4の階段途中にある燭台の炎を消す
    • 3階D-5の灯火台から2階E-4の階段途中にある燭台に青い炎を灯す
    • 2階E-4の燭台から2階E-6の燭台に青い炎を灯す(赤→紫)
  • 1階の石碑を調べてしぐさ裁定者の拝礼を覚える
  • 冥闇の聖塔を出て、管理端末Q485の前でしぐさ裁定者の拝礼を行う
  • 東の上弦ノ環の前で裁定者の拝礼を行った後、オーガ・エルフ・ドワーフ・プクリポ・ウェディ・にんげんのどれかをチャットする
  • 南の満月ノ環の前で裁定者の拝礼を行った後、メカバーンを13体倒してもう1度満月ノ環を調べる
  • 西の下弦ノ環で裁定者の拝礼を行った後、心から信じる友・愛する恋人・見知らぬ子ども・誰も選べないのうちからどれかを選ぶ
  • 冥闇の聖塔の1Fに戻り石碑を調べて「われワギにちかう」とチャットする
  • 「いいえ」「闇の領界の民を許すべき」を選んで解放の間に入り、闇魔ティトスとバトルし闇の解錠の円盤を手に入れる
  • 冥闇の聖塔東の台座に闇の解錠の円盤をはめて、神獣パチャティカとバトル
  • 神獣パチャティカと話す

経験値398000、15200G、ちいさなメダル90枚をもらう

悪魔の手下たち

雑魚モンスターが時間経過により以下の順番で出現する

  • やみ亡者*2とやみ凶鳥*2
  • やみの甲竜*2
  • やみの獣士とやみの妖眼*5
  • やみよの鬼神とやみよの邪鬼*3
  • やみよの荒獅子とやみよの暴霊*2

守備力の高い戦士を使うと安定する

最後に出てくるやみよの荒獅子とやみよの暴霊は少しHPが高め。

やみよの荒獅子が使うイオグランデを避けながら、暗黒のきりを使って攻撃力を下げてくるやみよの暴霊を先に倒そう

バトル後はHPMPが回復し、エレベーターを降りた先で続けてボス戦が開始される

くらやみ飛天

楽園でたたかうボスのくらやみ飛天 経験値 通常
36000  
特訓 レア
20  
行動
  • 飛天ボール
  • 飛天ばらい
  • やみのブレス
  • 強化の陣
  • ジゴデイン
  • ばくだんロック

くらやみ飛天はドラゴンビートをもっているので、味方が倒されるとテンションがあがる

飛天ボールは対象とその周囲に約420ダメージ、飛天ばらいは周囲に約280ダメージ、やみのブレスは約530ダメージ、ジゴデインはほぼ確実に暴走して約450ダメージ、ばくだんロックは周囲にいる味方をばくだんいわに変えて爆発させる

飛天ばらいとばくだんロックは離れる事で、飛天ボールはターゲットから離れる事でそれぞれ回避可能。

強化の陣を使われると受けるダメージが2倍になるので、ターゲットが自分に向いたら陣から離れるように誘導してあげよう

ただしHPが減ってくると、強化の陣にのったまま射程のあるジゴデインで攻撃してくる傾向があるので、使えるならマホカンタやマホステを使っておきたい。

また、悪魔の手下たちからの連続バトルではないので構成が悪いと感じたら戻ってパーティーを編成し直した方がよい

魔獣サルファバル

エルジュの部屋で戦うボスの魔獣サルファバル 経験値 通常
36000  
特訓 レア
20  
行動
  • 超ちからため
  • ジバルンバサンバ
  • 翠玉の大乱
  • 翠玉の鉄槌
  • 始原のおたけび
  • 崩壊のレクイエム

ジバルンバサンバは約250ダメージ受けるジバルンバを3つ設置、翠玉の大乱は周囲に約330のダメージ、翠玉の鉄槌は前方に約420ダメージ+転び、サルファブーストは徐々にHP回復+守備力・魔法防御力2段階上昇、始原のおたけびは周囲に550ダメージ+ふっとび+封印+転び貫通。

この戦いには5分という時間制限があり、5分を超えると崩壊のレクイエムを使いって全滅する
天使の守りや聖女の守りも無効。

したがって、とにかく攻撃重視で挑もう

ただしサルファブーストは絶対に解除する事。
ゴールドフィンガーだと始原のおたけびをくらうリスクがあるので、賢者の零の洗礼を使うといい

管理端末Q484

楽園で戦うボスの管理端末Q484 経験値 通常
36000  
特訓 レア
20  
行動

【通常戦もーど】

  • 火炎放射
  • みだれ撃ち

【殲滅もーど】

  • ハンマークエイク
  • ハンマートルネード

【充電モード】

  • ジゴデイン
  • エレキテルマイン
  • Qミサイル

管理端末Q484は3つのモードチェンジを繰り返す

通常戦もーど時は通常攻撃が100*4ダメージ、火炎放射が約600ダメージ、みだれ撃ちが前方範囲に100*4ダメージ。

殲滅もーど時のハンマークエイクは縦方向に約750ダメージ+転び、ハンマートルネードは周囲に約750ダメージ。

充電もーど時のジゴデインは約280ダメージ、エレキテルマインは一定時間後に約750のダメージを与えるタイプの爆弾を3つ設置、Qミサイルはターゲットの周囲にダメージを与える。

一発一発の攻撃が即死級のものなので蘇生しながらの戦いになることが多い

充電もーど時になると与えるダメージが約2.5倍近くまであがるので、この時にどれだけダメージを与えられるかがポイント。

ただし行動後の硬直が長かったり、近接攻撃だとエレキテルマインがQ484の近くに設置される可能性が高い事もあってなかなか近づけなかったりするので、1人くらいは遠距離攻撃できるタイプを用意しておくといい

闇魔ティトス

冥闇の聖塔で戦うボスの闇魔ティトス 経験値 通常
48000 まりょくの土
特訓 レア
40 ゴールドストーン
行動
  • 冥道へのいざない
  • 妖呪の紫閃
  • やみのブレス
  • メンヒルの刻印
  • 連続ドルマドン
  • 暗黒時間
  • 暗黒の爆雷
  • 仲間呼び

冥道へのいざないはターゲットの周囲に約550のダメージ+移動速度低下、妖呪の紫閃は直線状にダメージ+守備力と魔法防御力2段階低下、やみのブレスは約560ダメージ、メンヒルの刻印は直線状にいる味方をミステリーピラーに変身、連続ドルマドンはランダムに約500*3ダメージ、暗黒時間は周囲を暗くしてかげわらしを4体召喚+受けるダメージが10分の1+与えるダメージ2倍に、暗黒の爆雷は約700ダメージ+マヒ、仲間呼びは闇魔の息吹・冥闇の聖柱・冥闇の門番を召喚する

このバトルではエステラが参戦し、エステラの使う「闇を払います」は暗黒時間中に使うことで約20秒の詠唱ののちにエリアを明るくしてHPMPが999回復する陣+ショック+199のダメージを与えるものである

したがって、ティトスがショック状態の時にダメージを蓄積していくのが基本的な戦い方となる

しかし、暗黒時間を使われるとこちらの被害が大きく、まともにダメージを与える事ができなくなってしまう

エステラには「闇を払います」を使ってほしい所だが、かげわらしが捨て身のジャマーで命と引き換えにエステラの行動を中断させてくるのがやっかい。

かげわらしにはおたけびが有効なので宝珠や短剣150スキルなどで発生率をあげておくといい

仲間呼びをされた時は呼ばれた敵を先に倒しておこう。
放っておくとあまりにも攻撃が激しいので回復が追いつかない

暗黒時間を使われると消滅するのでそれに期待してもいいが、それまでの間ひたすら回復に追われるとバトルがいつまで経っても終了しない恐れがある

神獣パチャティカ

バージョン3.3最後のボス 経験値 通常
36000  
特訓 レア
20  
行動
  • 心の扉たたくよー
  • イオグランデ
  • バギムーチョ

 

心の扉たたくよーは前方長射程の攻撃、バギムーチョは約500ダメージ、イオグランデは受けていないのでわからず。

戦闘が開始して少し経つと以下のモンスターが出現する

  1. 神獣竜
  2. 神獣剣*2
  3. 神獣鎧*2
  4. 神獣馬

竜と剣がすぐに動き出し、以下鎧・馬・パちゃティカの順で動き出す
動いていない相手を攻撃すると動き出すので範囲攻撃には注意が必要。

まずはHPの少ない剣から倒そう
出来る限り竜と一緒に攻撃するのが理想。

以降鎧や馬が動き出したときもなるべく竜と一緒に攻撃できると楽になる

この中では竜のはげしいおたけびと馬のブレイクブレスがやっかい。
特にブレイクブレスを受けるとかがやくいきで900以上のダメージ(通常で約450)を受けてしまう

理想はパチャティカが動き出す前に呼び出された敵たちを倒すことである

パチャティカが動き出すと2体目の竜を呼び出してから攻撃を開始するようになる

竜のはげしいおたけびに注意しながら2匹目もすばやく倒そう

パチャティカの攻撃はバギムーチョ以外はかわせる
また、ある程度追い詰めると敵を全て生き返らせるが、残HPはかなり低いので範囲攻撃ですぐに倒してしまおう


ストーリー攻略へ戻る
トップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました