【モンハンワールド】プレイ日記~学者先生の護衛任務

2018-03-03

プケプケ狩猟の緊急任務をクリアしたら今度は一風変わったクエストを受けることになりました

スポンサーリンク

舞台は大蟻塚の荒地へ

総司令と話すとゾラ・マグダラオスの調査に向かう学者の護衛を行ってくれと言われます

学者の護衛と言われても何するんだ?と思いつつ受付嬢からクエストを受注し、いざ大蟻塚の荒地

夜の大蟻塚の荒地は月光がぼんやりと射す美麗な風景が目を引くエリアで、受付嬢と学者が台車を押しているのを横目に見ながらのスタートとなります

とりあえず何もすることがないので、道中を色々なものを採取しながら台車と着かず離れずの距離を保って移動します

女性とじいさんに台車を押させてひたすら採取に夢中になるハンターに、それでいいのかとツッコミを入れながら進んでいくとリオレイアが登場!

あれ?このクエストってリオレイアが相手だっけ?

って思っていたら学者先生が逃げの一手じゃ!とのたまうのでそれをフォローします

スリンガーを使って音を出せばいいと受付嬢が言うので、よくわからないながらもリオレイアにスリンガー松明弾を発射!
(これたぶんやり方間違っている 明後日の方向にスリンガーを打つべきだったのだと今になって思います)

するとなぜかリオレイアがこちらに向かってくるではありませんか

そしてハンターを置いてとっとと逃げる学者先生たち。

リオレイアも興味をなくしたみたいなので、こちらもさっさと台車に戻ります

先に進むとアプケロスが防御の態勢をとって何かにおびえている場面に遭遇します

更にその先でイベントムービーが発生し、ボルボロス登場!

本日の主役が登場してここから狩猟へと切り替わります

ボルボロスはこれまでのシリーズ作品で何度も狩ってきたのですが、こいつの弱点ってどこだっけ?

頭が異様に硬くほぼ間違いなくはじかれてしまうのは覚えています

まぁチャージアックスは剣強化してしまえば心眼効果ではじかれなくなるからあまり関係ないんだけどね

それに超出力を決めれば榴弾の爆発で部位に関係なく高ダメージを与える事も可能です

剣強化するタイミングで被弾する事が多く、まだまだ練習の余地ありですがなんとか足を引きずらせるまで追い込み、休憩場所まで退散させることができました

でもここは水辺なので動きが全体的にもっさりしてしまうのであまり好きじゃないんですよね

案の定泥にはまってしまった・・・

ただ、最後は超出力でとどめを刺すことに成功!

何気にこれが初めてのことだったりします

珍しくかっこいいフィニッシュを決める事ができちょっとうれしい( ^ω^)

そのあとでちょっとキーマンっぽい人登場

とりあえず今日はここまで

スポンサーリンク