【モンハンワールド】プレイ日記~緊急任務プケプケの狩猟

2018-03-03

最序盤の難敵?プケプケの狩猟をしたときのお話です

司令官に命じられて

コゲ肉を量産し古代樹の森を散々走り回らされ、どうにかクルルヤックの討伐に成功はしたものの、精神的にお疲れモードに入っていたのですが、総司令のもとに行くとさっき出会ったプケプケの狩猟を命じられました

しかも受付嬢によると緊急任務だそうです

ちょっと気を引き締めないと初オチするかもしれません

防具に不安はありましたが、かといって素材集めをする気力もなかったのでそのまま突っ込むことに。

出会った時のムービーで明らかに毒液と思われるものを吐いていたので、せめて解毒薬だけは用意しようと何気なく所持アイテムを確認したら、もうすでに持っていました
今作は色々と優しい所がありますね

受付嬢からプケプケの狩猟のクエストを受注したらいよいよ出発です

プケプケ狩猟開始

どこにいるかわからないけど毒を吐くんだから陰鬱な森の奥にでもいるんじゃないの?と勝手に予想してエリア5から更に北に進むとそれっぽい痕跡を見つける事に成功しました

そのまま暗い木々の中を北上するとプケプケ発見!

まるで地面に落ちている何かを探しているかのように頭をもたげながら歩いているプケプケに、突進斬りで先制攻撃をしてバトル開始です

空中に浮いたり、その場で足踏み攻撃をしてきたりと随所にゲリョスを彷彿とさせる行動を織り交ぜてきます

と思って安心していると毒液を正面からまともにくらい、体力も紫色に。

しかも尻尾?から毒ブレスならぬ毒の屁を吐き出し、それをまともにくらってしまいます

おのれ! せっかくイケメンに作ったこの顔に、よりによって放屁で攻撃してくるとは。
それにけっこうダメージもデカイし。(精神的にもダメージはデカイ)

そうこうしているうちにどこかに飛んで行ってしまいました

そのまま追いかけていくとドスジャグラスがプケプケに向かって吠えています
よし!そのまま相討ちしろ!

っって逃げんのかーーいw

ドスジャグラスの野郎、まったく役に立たないじゃないか!
吠えるだけ吠えていたくせに、少しはジャグラスの親玉らしいところを見せてくれよ

仕方ないので攻撃を続けていると尻尾を斬る事に成功!
さっそく狩猟そっちのけでミミズっぽいグロテスクな尻尾の剥ぎ取りをします

まぁ私のプレイでは様式美のようなものです
しかしゲットしたのは毒妖鳥の甲殻でした(残念)

そんなことやっている間に再びプケプケに逃げられてしまいます

逃げた先でお疲れモードに入ったみたいで動きがかなりトロくなっていたので、立て続けに超高出力を撃つことに成功するとねぐらに帰るようです
最初に出会った場所の崖の上で休んでいたプケプケをたたき起こし、ザクザクと斬っているといつの間にか狩猟達成となりました

あれ?以外にも勝てたぞ?
1オチくらいすると思っていたんだけど割となんとかなってしまいましたね

まぁ、でも勝てればいいんだよね、勝てれば!
毒の屁はくらったけどナ!

このあとなんとなく気になったので、リアルで風呂入って寝ました