機工士の特徴とライセンスパネル

機工士の特徴とライセンスパネルをまとめました

機工士の特徴

  • 武器:銃・計算尺・ハンディボム一部
  • 防具:軽装備
  • ステータス:HP2100・力強化3・魔力強化7
私評

銃と計算尺という防御無視のダメージを与える変わった武器をメインに扱うジョブです
ダメージの最小値が攻撃力の2乗という計算式なので、強い銃ならレベルに関係なく高ダメージを叩き出せるものになっています
ただ、ボム系やプリン系にはほとんどダメージを与えられないのが困った所です

計算尺は敵に対してダメージを与えるものではなく、味方に有利なステータスを発生させるために使うのがちょっと注意するところです
その際は装備をいちいち変えるのが面倒なので、技や魔法メインでの攻撃にするのがいいでしょう

オリジナル版では最強の銃であるフォーマルハウトがルース魔石鉱から入手できたのに対し、TZA版ではヘネ魔石鉱に変更されました
最速でブルオミシェイス到着後から拾えたのに、ヘネ魔石鉱に変更になったことで召喚獣を10体倒さないと入手できないというのはちょっときついです
(ルース魔石鉱ではワンランク下のアルクトゥルスが1つだけ入手できるようになりました)

この変更により銃の魅力は半減したと感じます
銃はダメージに能力が関係しないため力・魔力共に強化の数も少ないことや、チャージタイムの溜まりが遅いのも気になるところです

2つめのジョブは、銃がステータスに関係しないダメージを与える事を考えると黒魔道士や白魔道士あたりに持たせてMP節約、というのは1つの方法だと思います
もしくは召喚獣やミストナック経由で回復魔法を覚えるナイトかモンクが順当かなと思います

ライセンスパネル

FF12TZA

Posted by ペペ