ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

名古屋会場のカウントダウンカーニバル・スペシャルステージについて

スポンサーリンク

名古屋で行われたカウントダウンカーニバル・スペシャルステージが配信されてましたので、新情報についてまとめてみたいと思います

ステージの流れ

  1. 出演者とゲームソフトの紹介
  2. 登場キャラクターについて
  3. ふしぎな鍛治
  4. スキルパネル
  5. うまレース
  6. マジックスロット
  7. 堀井さんへの質問コーナー
  8. ガイドブック・関連商品等告知

だいたいこんな感じです

なお当ブログでは最初の「出演者とゲームソフトの紹介」・「ガイドブック・関連商品等告知」については割愛します

登場キャラクターについて

ベロニカ・セーニャ・シルビアの主にキャラの性能について紹介がありました

ベロニカはすでに色々なところで紹介されているように強力な魔法の使い手です
ベギラゴン・メラゾーマ・マダンテなどの呪文名が堀井さんの口から出ました

セーニャは賢者っぽい感じではなくパーティーを支えていく感じの僧侶だとの事です
そしてベホマや、なんとザラキ!が使えます
ザラキが使えるレベルの呪文だといいのですが・・・

シルビアは女子力の高い旅芸人と言われていました
ふしぎなおどりやハッスルダンスが使えることも判明しています

11では転職がないのでスキルをどうふるかでキャラの個性に変化を生じさせることができるとの事です

ふしぎな鍛治

11では”ふしぎな鍛治”という名のミニゲームで装備を自作することができます
キャンプで作ることができて、武器・防具・アクセサリが自作可能です

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

ドラクエ10にも鍛治がありますが、それに比べるとそうとう簡単だそうです
失敗しても素材のロストせず、必ず武器ができるなどオフラインならではの優遇措置がとられています

今回は司会のJOYさんが「はがねのつるぎ」を作成する事にチャレンジしていました

ドラクエ10と同じく片手剣は叩ける箇所が縦に3つ並んでいますね

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

無事作成できたと思いきや、そこはイベント会場でのデモプレイです
齋藤プロデューサーがしっかりと落ちをつけてくれました

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

スキルパネル

主人公のスキルパネルを例にして解説していました

主人公のスキルラインは片手剣・両手剣・剣神・ゆうしゃの4つありますね

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

”?”の部分は周囲のスキルパネルを4つ開けると開くことができます
ヒビが4つあるのでわかりやすいですね

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

他のパネルはカーソルを合わせると何のスキルを覚えられるかがわかりますが、”?”のパネルは開くまでわからないとの事です
またシナリオを進めるとスキルの振り直しが出来ると堀井さんから発言がありました

うまレース

サマディーにあるレース場で遊ぶことができます

緑色の部分や樽に触れるとスタミナ回復ができます

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

また、壁にぶつかるとスピードが落ちます

今回JOYさんがプレイしたのはシルバー杯だったのですが、ここはショートカットができるようになっています
このショートカットはカーブがきついので、壁にぶつかりやすいです
自分の腕の見せ所ですね

スピードを実感するためにも動画で一度見てみる事をおススメします

マジックスロット

カジノにある遊戯の一つで、スロットとは別にマジックスロットというのを用意しているそうです
マジックスロットは目押しができることが特徴で、自分でボタンを押さない限りいつまでもリールが回り続けるのが普通のスロットとの違いです

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

そして気になる発言として「PS4版の11では新機種というか新しい遊びとしてマジックスロットを用意しました」という発言がありました
これはPS4版限定のものと考えてもいいのでしょうか?

このマジックスロットでは絵柄の上にいるスライムが動いたりモンスターを攻撃したり喋ったりします
今回は見れませんでしたがスライムが倒したモンスターが仲間になってくれたりもするそうです

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

イベント用に確率を上げていたとの事ですが、こんなことも起こるそうです

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

堀井さんへの質問コーナー

質問1
名古屋出身の鳥山明先生との思い出を教えてください

質問2
堀井さんは、物語をつくるとき、どのあたりから考え始めるのでしょうか?

質問3
しばりプレイについて、「かいものができない」、「逃げられない」がすでに公開されましたが、次なるしばりを教えてください
『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

この3つの質問について堀井さんがそれぞれ答えています

詳細は動画にて確認してもらうとして、3つ目の質問についてはこんな画像が公開されました

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved./『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージ

動画

今回の『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 名古屋会場スペシャルステージは内容の濃いものでした

特にウマレースとマジックスロットは動画で見た方が雰囲気がよく伝わってきますよ

タイトルとURLをコピーしました