【ドラクエ10】クエスト308 どうぐ使いの時代のクリアの仕方

クエストNO308「どうぐ使いの時代」についての解説です

受注場所

デルクロア研究所にいるタンスから受注

内容

タンスと話すと主人がゴルゴンザに連れ去られたので倒してきてほしいと頼まれます

主人を連れ去ったゴルゴンザがいるのはメギラザの洞窟の最深部です

ゴルゴンザと戦うにはモンスターをパーティーに入れた状態で戦いましょう

対巨戦鬼ゴルゴンザ

巨戦鬼ゴルゴンザの主な攻撃方法は以下の通りです

  • 痛恨の一撃
  • ランドインパクト
  • 大地の怒り

じごくのもんばん*2がお供として出てきます
じごくのもんばんの主な攻撃方法は以下の通りです

  • 痛恨の一撃
  • ドルモーア
  • もうどくのきり

全員が痛恨の一撃を使ってくるのでまずは1体でいいからお供を排除するのを優先します

会心ガードを覚えている僧侶がいると少しは楽です

レベル50くらいだと少しきついかもしれません

サポは厳選しておいて自分でもどうぐ範囲化までスキルを振っていざという時のために範囲世界樹の葉を使えるようにしておくことをおススメします

ゴルゴンザを倒してからデルクロア研究所に戻ってタンスと話すとクリアとなります

報酬

初回報酬
経験値12900
どうぐ使いの証 1こ
経験値の古文書・どう 6こ

リプレイ報酬
経験値6450
げんませき 1こ