ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

【ドラクエ10】スキルを振って強化しよう~スキル100まで

スポンサーリンク

新規に始めた人たち向けに当ブログなりのキャラクター強化について書いてみようと思います
まずはスキル100までを1つの区切りとして主にバージョン1から2の途中までの範囲の話になります

※バージョン4ではフィールドモンスターが装備品を落とすので、少しバランスが変わる可能性があります

昔と今とでは状況が違う

なぜ今スキル100までの事について語るのかについては理由があります

それはドラクエ10発売当初と今とでは状況が違うからです
何を当たり前のことを、と思う方もいると思うのでもう少し説明してみます

バージョン1の範囲内でキャラクターを強化するには、以下のものが挙げられます

  1. レベルを上げる
  2. スキルを覚える
  3. 装備を整える

他には必殺技を覚える、というのもありますがここではちょっと除外しておきます

発売当初は全員が同じラインからのスタートだった事もあり、ちょっと頑張れば大抵の事はなんとかなっていたものでした

では今はというと、この中では装備を整えるという部分で新規さんには不利な状況にあります
昔と違って装備品のバザー価格が高すぎるのです

したがって上記の中では「レベルを上げる」と「スキルを覚える」の重要度がより増しているというのが実感です

「レベルを上げる」に関してはエンゼルスライム帽の登場により緩和が進んでいるので、こちらを重視するのも1つの手法ですが、レベ上げを強化の手法に用いるなら1つの職のレベルを70・80まで上げるよりも、複数の職のレベルを50まで上げてスキルで強化する方がいいでしょう

「装備を整える」ことの厳しさについてちょっと補足しておきます

ドラクエ10はこれまでのオフゲーと違って装備品には必要装備レベルというものが設定されています
昔は必要装備レベルに到達するまでにかかる時間とお金がたまるまでの時間のバランスの差があまり大きくなかったのですが、レベルを上げやすくなった事でこのバランスが崩壊しています

バザーに出品される装備品も、売れる頻度と利益とのバランスから最新装備ばかりが出品されることもあり、それ以外の装備品の出品数が少ないのが現状です

極論ではありますが、バザーの市場価格はゲーム最前線でプレイしている人の論理に基づいている、といっても差し支えないと考えていいと思います

このバランスの歪が新規プレイヤーに影響を与えている面は否定できないでしょう

スキルで強化することの重要性

では具体的にどのスキルを覚えていくといいのでしょうか

結論からいうとHPを上げるスキルを覚える、という事になります

ドラクエ豆知識~ダメージ計算について

自分がどれくらいのダメーを与え、敵からのどのくらいのダメージを受けるかについて、きちんと計算式が存在します
そしてドラクエシリーズではシリーズを通して共通のものです

攻撃力÷2-守備力÷4

これがダメージ計算式のおおもとになります
これに色々と細かい要素が加わる事になりますが、詳しい事はあまり重要ではないので割愛します

敵の攻撃力・自分の守備力共に100だった場合は25のダメージを受ける計算になりますね
自分のHPが100だった場合は残りHPは75です

では自分のHPが101の時に同じ敵を相手にした場合、自分の守備力がいくつであれば残りHPが75になるでしょうか
26のダメージを受ければ101→75になるので

26=100/2-X/4 が計算式になります

X=96になりますね

守備力は96となり、差は4あることになります

つまりHPと守備力の関係としてはHPが1上がるのと守備力が4上がるのは同等の価値があると言えると思います

HPを上げるスキルを持つ職業

守備力を上げるにはレベルを上げるか、装備を整えるかするしかないのですが、装備を整えることの厳しさと守備力よりもHPを上げる事の重要性の方が高い事は上に書いた通りです

ではHPを上げるスキルを持つ職業を列挙してみましょう

戦士と武闘家とパラディンの上昇量が特に多く3つで合計100も上がります

守備力に換算すると400上がる計算になりますね
ついでに戦士とパラディンはみのまもりもスキルで多めに上昇させることができます

これがスキルをふるだけで実現できる強化法だと考えると、割とお手軽に感じるのではないでしょうか

攻略を進めるのに適した職

装備を整える事の厳しさは上に述べた通りです

また、スキルポイントを稼ぐためにはレベ上げが必須ですが、バージョン1の範囲内でレベ上げするよりバージョン2以降の範囲で使えるようになる試練の門を利用した方が効率的です

バージョン1の範囲内でのレベ上げが時間の無駄とは言いませんが、とっとと攻略を進めた方がいいのは確かです

では攻略を進めるのに適している職はというと・・・

占い師・僧侶・魔法使い

だと考えています

3つとも武器を調達せずともそれなりに活躍できる職です
特に占い師と魔法使いは自分が火力職として期待できる職でもあります

これら3つのどれかプラス戦士・武闘家・パラディンのレベ上げを頑張ってスキルポイントでHPを上げればバージョン1のラスボスは比較的楽に撃破できてしまいますし、バージョン2で試練の門が解放されるくらいまでならこれだけでも行けます

なんとかレベ上げを頑張るのは4つだけでいいですね

近接職で攻略を進める

でもドラクエといったら戦士で片手剣と盾を装備してプレイするのが基本でしょ。
とか、後ろからチマチマと攻撃するのは性に合わん。

という強い信念を持っている人もいるでしょう(むしろこちらの方が多いかも)

その場合でも戦士はゆうかんを上げるべきなのか、というとやはり上げるべきです
ただし、戦士で攻略を進めるなら最初は武器スキルに振って、後からゆうかんスキルに振り直しましょう

例えば片手剣戦士なら最初の大きな町で始まるキーエンブレムのストーリーを攻略するまでは片手剣に振っておき、レベル35になったらスキルの振り直しができる闘神ラダ・ガートの誓いをクリアします

バトルマスターや魔法戦士など片手剣スキルを覚えれる職に転職してレベルを上げたら、戦士のスキルはゆうかんに、追加職は片手剣に振る、といった具合です

まとめ

簡単にまとめると

  • HPはとても重要
  • 攻略は占い師・魔法使い・僧侶のどれかで
  • 戦士・武闘家・パラディンのスキルでHPアップさせよう

ということを当ブログでは提案します

バージョン4になるとフィールドモンスターが装備を落とすことが決定していますが、欲しい装備がピンポイントで入手できるかなど、未だわからない部分がある事と、スキルの効果の重要性(特にHP)は普遍であろうと思っていますので、よほどの変更がない限りはこの考えが有効だろうと考えています

スキル上限が解放されるバージョン2の内容以降については、あとで改めて記事にしてみようと思っています

タイトルとURLをコピーしました