ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

【ドラクエ10】おてうさんが面白そうなことをやろうとしている

スポンサーリンク

ドラクエ界の有名人であるおてうさんがDQ10バトル攻略ブログ(仮称)というサイトを作ったことに対して賛否両論あるようですね

と言うか、目立っているのは否定的なコメントばかりではあるのですが、私自身は違う感想を持ったのでちょっと書いていこうと思います

ドラクエ10バトル攻略ブログ(仮称)の特徴

おてうさんがドラクエ10バトル攻略ブログ(仮称)の目的についてTwitterで語っているので、引用しておきます

このブログの目的は2点です!
・バトルに関する正しい知識を伝え、正しくない知識を修正する
・情報を共有し、個々人の知識量の差を解消する


https://twitter.com/oteu_dq10/status/1117383916162183168

この目的のために記事を有志のブロガーに書いてもらうとの事です

そしてこれらが否定的な意見を挙げている人たちのやり玉にあがっています

おおきくわけるとこの2点に集約されるかな?

  1. 1つの攻略法を正解としてブログで発信してしまうと、それ以外の方法を拒絶するプレイヤーが増える
  2. 他人に記事を書かせて自分は楽して収入を得ようとしている

1つの攻略法を正解としてブログで発信してしまうと、それ以外の方法を拒絶するプレイヤーが増える

これまでもこういう傾向はあったので、当然の反応だとは思います

しかしこれは、同じボスでも複数のパーティー編成による攻略記事を投稿することである程度は回避できると思います

例えば、スキルと装備的にバトマスと魔戦なら出せるという人がいたとして、

  • バトマスを編成した攻略法
  • 魔戦を編成した攻略法

の2つの記事があればいいだけではないでしょうか?

それでも職編成の偏りは出るでしょうし、これは自分と他人との利害が一致しないことによる問題ということもあり根が深いので、これで万事解決とはいきませんけどね

他人に記事を書かせて自分は楽して収入を得ようとしている

これはちょっと当てはまらないかな?と思います

というのも、もし依頼した記事の検証が十分ではなく、誤りや又聞きなどによる不正確な記事が書かれていないかどうかくらいはチェックするだろうと思うからです

記事の正確性を判断するには、当然自分も知っておかなくてはならないものが多く出てきますからね。
何もやらなくてもいいという事にはならないので、それだけでも決して楽ではないと思います

また、これとは別のベクトルで苦労する部分が大きいと思います(っていうかむしろこっちの方がきつい)

数年前にWELQ問題というのが起こったのを覚えているでしょうか?

これはDeNA傘下のWELQという医療・健康系のまとめサイトの記事が、実は専門家の監修のない不正確な記事を大量に投稿していたことが問題視されたものです

おまけにWELQ側で記事の正確さについてまともなチェック機能を有しておらず、書きっぱなし・投げっぱなしの状態で放置、&他サイトからのコピペも横行していたため炎上しまくっていました

このような過去の例からも、おてうさんが投稿する記事を放置するとは考えにくいです

それに加えて、このサイトはおてうさん自身のブランドを活かしたサイトだと思っています
(東大出身の人が論理的な考察でドラクエ攻略サイトを長年運営したきたというのはそれだけでブランドです)

この辺をおざなりにすると間違いなく自身の名に傷がつくことになるし、そういった意味からも責任の重さが違うので全然楽じゃないですよ

はっきり言って(ネタの枯渇による問題はあるにせよ)自分で記事書いて自分のサイトに載せた方が楽ですからね

記事の外注化は成功するのか?

長々と書いてきましたが私が言いたいのは上記に挙げたことではなく、ゲーム攻略というジャンルにおいてブログというメディアを使って外注化するモデルが受け入れられるのか?という点にあります

ブログというとまんまる堂やホイミソ堂のようなものをあるべき姿だと考えている人はいるかもしれません

ブログを書いている人ならわかると思いますが、1000字程度の内容でも作成するのにけっこう時間がかかるんですよ

それなのに1日ないしは2日経つと、もう読まれることがほぼなくなるモデルが人気ブログランキングの上位を占めているのが現実であり、ドラクエ10は人気ブログランキングによる影響が強いゲームでもあります

このやり方をずっと続けるのは本当にきついはずです
(私は2・3日に1回のペースで投稿していますが、1か月くらいブログ書くのやめたいって思ったことが何回もあります)

そういった事からもおてうさんがやろうとしている事は、記事を外注化することでブログの形をとりながら情報を長く供給&共有しようとしている節があるので、新しい可能性を秘めているのではないかと感じてなりません

こういうのを目指しているのではないか?というモデルケースを紹介しておきます

今日は社畜祭りだぞ

これはヒトデさんという人が運営しているサイトです

このサイトの大まかな趣旨は「嫌だと感じるなら退職や転職もありだよ」っていうものだと思っていますが、ここは自分の体験談を書いてもらってそれを紹介するという形式をとっています

読みやすくてけっこう説得力もあるので、記事を外注化したサイトとしてはあるべき1つの形ではないかと感じています

最後に

昨今の攻略サイトは企業型攻略サイトが幅を利かせており、個人サイトが対抗するのは難しい状況にあります

ドラクエ11の時に極限よりも(内容はそれほどでもないうえに重い)企業型攻略サイトの方が検索で上位に来ていたのは本当に驚きました

とはいえ極限のサイトは盤石であり、ちょっとやそっとでは傾くことはないとは思いますが、おてうさんはおそらくこれからの攻略サイトの在り方を模索しようとしているのではないかと勝手に想像しています

おてうさんがブログを使ってどのような方向性を指し示してくれるかというのは、大変興味深いので今後を見守りたいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました