ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

【ドラクエ10】3.0ドルワーム編攻略(ネタバレあり)

スポンサーリンク

前回のバージョン3ヴェリナード編から今度はドルワームへと話しが移行します
※ネタバレありますのでご注意を

ドルワーム編攻略

ドルワーム王国に着くと、誘拐犯のターゲットにされる恐れのあるチリの護衛をウラード国王より頼まれる事になります

更にもしものためにドゥラが探知機を開発しようとしていますが、そのためには遠方までの追跡を可能とするガテリア式真空管という部品が必要となります

チリによるとガテリア式真空管はダストンが持っているとの事なので、さっそくガタラまで向かう事になりました

ダストンとの交渉に成功し、ガテリア式真空管を引き渡してくれることになったのですが、なぜか自分も一緒にダストンについていく事になってしまいます

カルデア洞穴まで行きガテリア式真空管を回収したらガタラに戻ります
協力してくれたお礼にダストンと一緒にドルワーム王国まで鉄道で向かう事になりました

ガタラ駅にいるビノービと話してドルワーム王国行きの特別列車に乗り込んだらボス戦が開始されます

対桜蝶鬼メイガ

桜蝶鬼メイガの主な攻撃方法は以下の通りです

  • 夢路の桜ふぶき
  • ピンクタイフーン

夢路の桜ふぶきは眠り、ピンクタイフーンは魅了の状態異常があるのでそれぞれ装備でガードしておくことを忘れずに

フィールドが横に狭く、中央にテーブルが置いてあるため敵の範囲攻撃をややよけにくいです
それを利用してこちらも範囲攻撃で対応するのがいいと思います

ですのでダメージを食らうのを覚悟して守備力の高い戦士がおススメです


敵は3匹で出てくるものの、HPはそれほど多くないので状態異常さえしっかりと対応していれば強くない敵です

バトル後チリが捉えられてしまい、さっそく発信機が役に立つことに。
連れ去られた場所はダラズ採掘場のダラリア砂岩遺跡です

ダラリア砂岩遺跡では以下の通りに進めると最深部に行く事ができます

2F

  1. 動力室でレバーを動かす
  2. トロッコに乗って移動する

中庭

  1. 整備小屋跡で手記を読んで古代のレンチを入手する
  2. ウルベア魔神兵を古代のレンチで修理する

地下1階

  1. トロッコを調べる
  2. デザートガルバorデザートゴルバを倒してトロッコの車輪を入手する
  3. トロッコに車輪をはめる

奥の崩れゆく虚室でボス戦が開始されます

対黄牛鬼タウラダイン

黄牛鬼タウラダインの主な攻撃方法は以下の通りです

  • 黄玉の大乱
  • 黄玉の鉄槌
  • たたきつぶす
  • 超ちからため

黄玉の大乱はタウラダインの周囲に、黄玉の鉄槌は縦方向に、たたきつぶすは1人を攻撃しつつ小さくします
また、黄玉の鉄槌は転びの追加効果付きです

小さくなるとこちらが与えるダメージ量が減り、受けるダメージが2倍になります

キラキラポーンで防ぐことはできませんが、プラズマリムーバーやエンドオブシーンで回復することができます

したがって自分が旅芸人やどうぐ使いで挑むのがいいでしょう

プレイリポート

小さくされるのを前提にしているので、道戦戦僧で挑んでいます

武器スキルにポイントを振れるほど他職のレベルを上げていないこともあり、自分がやることはプラズマリムーバーでの回復に加え、バイキルト・ピオリム・スクルトでの強化と、超ちからためで上がったテンションをロストアタックで落とすくらいです

それ以外ではタウラダインの攻撃範囲に入らないことぐらいです

火力は戦士2人に任せてしまっていますが、サポは範囲攻撃を上手に避けてくれるのであまり不要なダメージを受ける事はありませんでした

呪文を使った相手に怒るので、僧侶が1回死んだくらい(天使の守りで即復帰)で特にピンチにもならずに勝利できています

タウラダインを倒してドルワーム王国に戻って国王に報告するとドルワーム編は終了です

クリア報酬として経験値249000、5900G、ちいさなメダル15枚をもらえます

次の行き先はエルトナ大陸です

Tips

バージョン3.0ツスクル編攻略はこちらをどうぞ
ツスクル編攻略

タイトルとURLをコピーしました