ただいまサイト改装中です 古い記事でレイアウトが崩れているものがあります 今しばらくお待ちください

【ドラクエ10】メルサンディで1匹目の蝶探し(ネタバレあり)

スポンサーリンク

レンダーシアに到着すると蝶探しが始まります
まずは1匹目の蝶探しとなるメルサンディでのストーリーです
※ネタバレありますのでご注意を

メルサンディで蝶探し

三門の関所でクロウズから3つの蝶を探すよう言われてメルサンディの村に到着するとミシュアとラスカが英雄の事について話をしています

村長の家に行くと英雄がいるいないで言い争いをしているラスカと父親のガッシュ村長

メルサンディの村で起こっている怪奇な事件について不安を感じているガッシュ村長から、メルン水車郷にいる母親を連れてきてほしいと依頼されます

メルン水車郷に行ってみるとなかなかに強烈なコペばあさん

水車の調子が悪いので見てきてほしいと頼まれるので行ってみると、妙な仕事に精を出すウサギたち

水車から戻ってみるとミシュアがやってきます
嫌味をうまくかわしながらコペばあさんをメルサンディの村に戻るよう説得します

メルサンディの村に帰る前に水車小屋の裏を掃除することになりました
すると先ほど助けたしびれくらげからお礼をもらったのですが、すぐに没収されてしまいます

メルサンディの村にコペばあさんを連れて帰ってくるとガッシュ村長からびっぷるーむを用意され、ついでにしびれくらげからもらったお礼のアイテムもコペばあさんから返してもらう事ができました

宿屋で休憩しているとモンスターにミシュアがさらわれる事件が発生
ラスカもミシュアを追って謎の地下水路の奥へと向かってしまいました
2人を追って水路の3層でボス戦になります

対悪夢の右手

悪夢の右手の主な攻撃方法は以下の通りです

  • にぎりつぶす
  • ドルマドン
  • ラリホーマ
  • たたきつぶし

にぎりつぶすでは体を小さくされてしまいます
攻撃力や防御力がのきなみダウンするので、小さくされたあとは味方に相撲をしてもらいながら逃げ回るのがいいです
僧侶の行動に余裕があれば気にせずともいいでしょう

たたきつぶしはその場で行われる範囲攻撃です
ふっとび+転びでしばらく動けなくなります
転びガードがあっても貫通してくるので近接攻撃職は注意が必要です

プレイリポート

プレイ時は占い師で挑んでいます

眠りガードは100%あり、遠距離攻撃の手段も揃っているため注意すべきは「にぎりつぶす」のみです
小さくなると約2倍のダメージを受けます


何度か小さくされてしまいましたが、僧侶の回復が十分間に合った事もあり、攻撃に集中させました
特技の使用に対して怒るので、ターゲットが途中で変わる事がよくあった事と、単体攻撃中心であることもサポ僧侶の回復で間に合う理由の1つだと思います

バージョン1のボスと違い、HPが1ランク高くなっているのでレベル55で約3分と少々時間はかかってしまいます

悪夢の右手を倒すと英雄ザンクローネが復活します

メルサンディの村に戻ってガッシュ村長にモンスター討伐を報告すると、新たな謎が発生してとりあえずメルサンディの村のストーリーはクリアとなります

報酬に経験値195000と4800Gをもらえます

タイトルとURLをコピーしました